さんきゅうパパ準備BOOK

ツイッターでツイート
ラインでシェア

ページ番号1007291  更新日 令和2年8月31日

印刷大きな文字で印刷

さんきゅうパパ準備BOOK

夫婦で読む、男性の「産休」スタートブック

さんきゅうパパプロジェクト

産後に休みを取る「さんきゅうパパ」が増えると、家族に、企業に、社会に、笑顔が増える。

「さんきゅうプロジェクト」とは、ママの産後すぐに休みを取るパパを増やしていくための取組です。

 内閣府では、配偶者の出産後2か月以内に半日又は1日以上の休み(年次有給休暇、配偶者出産時等に係る特別休暇、育児休業等)を取得した男性の割合を、2025年には80%とすることを目標として、啓発活動を行っています。

 内閣府子ども・子育て本部では、男性の「産休」について理解を深めるため、「さんきゅうパパ準備BOOK」を作成し、ホームページでも公開しています。

 この冊子では、妊娠中から出産、産後まで、女性はどのような体や心の変化を経験するのか、どのようなつらさを感じ、どのような支援を必要としているかなどを理解する助けになります。夫婦で一緒に読んで、妊娠・出産・子育てに際してお互いの役割について考えてみましょう。

例えば、こんな日から休暇を取ってはいかがでしょうか?

◎子どもが生まれる日

◎子どもを自宅に迎える日(退院日)

◎出生届を出す日


内閣府では、さんきゅうパパプロジェクト準備BOOK 改訂2版(令和2年)を掲載しています。ぜひご参考にしてください。

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページに問題はありましたか?(複数回答可)

このページに関するお問い合わせ

健康こども部 子育て支援課
〒292-8501
千葉県木更津市朝日3-10-19
木更津市役所朝日庁舎 (イオンタウン木更津朝日2階)
こども家庭係 電話:0438-23-7249
子育て世代包括支援係 電話:0438-23-7244
子育て給付係 電話:0438-23-7243
ファクス:0438-25-1350
健康こども部 子育て支援課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。