配偶者からの暴力を理由に避難されている方へ(プレミアム付商品券)

ツイッターでツイート
ラインでシェア

ページ番号1004531  更新日 令和1年5月20日

印刷大きな文字で印刷

10月からの消費税率の引上げに伴い、プレミアム付商品券の販売を予定しています。

この商品券は、原則、住民票がある市町村で購入できます。

ただし、配偶者からの暴力(DV)を理由に、木更津市へ避難している方(DV避難者)は、事前に木更津市へ申し出ていただくことで、次の特例措置を受けることができます。

 

※プレミアム付商品券の購入対象者については、このページの下部の欄をご覧下さい。

特例措置 ※事前に木更津市に申出が必要です。

非課税者・子育て世帯主 共通

・諸事情により木更津市に住民票を異動していない場合でも、木更津市の商品券を購入することができます。

・DV避難者(申出者)及び同伴のお子さま分の商品券について、配偶者が代理購入できないようにします。

非課税者分

・2019年1月1日以前に配偶者と生計を別にしている場合

配偶者に扶養されていないものとみなし、配偶者が課税者であっても、DV避難者(申出者)本人が非課税であれば、木更津市の商品券を購入することができます。

・2019年1月2日以降に配偶者と生計を別にした場合

2019年1月1日時点の扶養関係をもとに、商品券を購入できるかどうか判断します。

子育て世帯主分

DV避難者(申出者)がお子さまを同伴している場合、世帯主(配偶者)ではなく、DV避難者(申出者)が、木更津市の商品券を購入することができます。

事前の申出

申し出いただく対象者

DV避難者で、次のいずれかに該当する方

(1)2019年1月1日以前に避難し、配偶者と生計を別にしたが、諸事情により2019年1月1日までに木更津市に住民票を異動することができなかった方。

(2)2019年1月2日以降に避難し、配偶者と生計を別にした方。

(3)住民票の所在が木更津市で、木更津市内に避難し、配偶者と生計を別にしているが、住民票を異動していない方。

事前申出期間

2019年5月27日(月曜日)から2019年6月7日(金曜日)

※この期間を過ぎた後も、随時申し出の受付は行います。ただし、申し出をいただくタイミングによっては、上記の特例措置をとれない場合がありますので、お早めに申し出をお願いします。

申出の方法

下記の申出先へ、以下の申出書と必要書類をあわせて提出してください。

お申出先

千葉県木更津市富士見一丁目2番1号 スパークルシティ木更津 8階

木更津市役所 駅前庁舎 産業振興課 商工労政係

電話:0438-23-8460

 

※イオンタウン木更津朝日2階の朝日庁舎ではありませんので、ご注意ください。

プレミアム付商品券の購入対象者

(1)扶養外住民税非課税者・・・2019年度住民税非課税者

 (住民税課税者と生計同一の配偶者・扶養親族、生活保護を受けている方等を除く。)

(2)子育て世帯主・・・2016年4月2日から2020年9月30日までに生まれた子のいる世帯主

ご注意

・商品券の購入には、購入引換券が必要です。

・非課税者分の購入引換券の交付申請手続きは、この申出とは別に行う必要があります。

・子育て世帯主分の購入引換券の交付申請手続きは不要です。

プレミアム付商品券の詳細について

商品券の詳細については、以下のページをご覧ください。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページに問題はありましたか?(複数回答可)

このページに関するお問い合わせ

経済部 産業振興課
〒292-8501
千葉県木更津市富士見1-2-1
木更津市役所駅前庁舎 (スパークルシティ木更津8階)
商工労政係 電話:0438-23-8460
企業立地係 電話:0438-23-8519
パークベイ推進室 電話:0438-38-6130
ファクス:0438-23-0075
経済部 産業振興課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。