り災証明書・り災届出証明書

ツイッターでツイート
ラインでシェア

ページ番号1001181  更新日 令和1年11月15日

印刷大きな文字で印刷

地震や台風などの自然災害によって家屋等への被害を受けた場合、公的支援の手続きや保険請求の手続きのために、市の証明書が必要になる場合があります。こういった場合、市では「り災証明書」または「り災届出証明書」を発行します。

り災証明書

り災証明書とは

り災証明書は、「災害に係る住家の被害認定基準運用指針(内閣府)」により被害程度を判定することができる住家を対象としています。

証明書の発行にあたっては、市の職員による「住宅被害認定調査」を行い、全壊・大規模半壊・半壊・一部損壊・床上浸水・床下浸水の区分で被害程度を判定します。

手続きに必要なもの

  • り災証明願
  • 印鑑
  • 本人確認書類(運転免許証、パスポート、住基カード、保険証等)
  • 被害の状況がわかる写真
  • 建物図面(提出することができる場合のみ)

り災届出証明書

り災届出証明書とは

自然災害による物件等の被害について写真等で確認し、被災者からり災の届出があった旨を証明するものです。

このため、市の職員による「住宅被害認定調査」は行わず、被害程度についても判定しません。

保険会社や各種被災者支援制度の利用などにおいて、具体的な損傷割合を求められていないものについては、基本的に「り災届出証明書」による証明となります。

手続きに必要なもの

  • り災届出証明願
  • 印鑑
  • 被害の状況が分かる写真
  • 被害を受けた物件の位置図
  • 建物等の修繕等に関する見積書等
  • り災届出証明書発行手数料(1通あたり300円)

提出様式(令和元年台風15号&19号&10月25日大雨)

提出様式

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページに問題はありましたか?(複数回答可)

このページに関するお問い合わせ

総務部 危機管理課
〒292-8501
千葉県木更津市富士見1-2-1
木更津市役所駅前庁舎 (スパークルシティ木更津8階)
防災計画係 電話:0438-23-8194
危機管理係 電話:0438-23-7094
ファクス:0438-25-1351
総務部 危機管理課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。