災害被害等に遭われた漁業者の皆様へ

ツイッターでツイート
ラインでシェア

ページ番号1005550  更新日 令和1年9月26日

印刷大きな文字で印刷

台風15号被害に対する千葉県漁業災害対策資金について

この度の、令和元年台風15号により農業及び漁業への甚大な被害が発生していることから、千葉県において「千葉県漁業災害対策資金」が発動されました。
この資金は、災害により被害を受けた漁業者の経営の維持安定を図るため、再生産に必要な資金又は施設の復旧資金を、県・市町村及び融資機関(千葉県信用漁業協同組合連合会)が協力して無利子で融資するものです。
本制度を利用するためには、水産業用り災証明書が必要となります。

1 貸付対象者
 (1)漁業経営の主宰者として、その責任を負うもの。
 (2)(1)の年間総所得のうち、漁業に係る所得が50%以上を占めること。

2 資金概要

資金概要は以下の表をご覧ください。

経営安定資金

施設復旧資金

資金使途 事業の再生産に必要な資金

漁業用施設(簡易な施設を除く)が損壊した場合において

当該施設を現状に復元するために必要な資金

貸付限度額 被害額の80%以内で600万円以下 被害額の80%以内で1,000万円以下
償還期間 5年以内

6年以内(うち据置2年以内)

3 末端金利
 0%

4 貸付開始
 令和元年10月下旬(予定)

5 備考
 既に修復を行なっている場合は、関係する領収書等を保管しておいてください。

6 相談先
 経済部農林水産課 水産係
 

水産業用「り災証明書」について

令和元年台風15号により水産業用の施設、機械、水産物等が被害を受けた漁業者に対して、申請に基き水産業用「り災証明書」を発行します。

申請について

下記の、「り災証明申請書」に必要事項を記入・捺印の上、市役所農林水産課で申請を行なってください。

※申請の際は、被害写真(申請者にて撮影、被害状況がわかるもの、全景等)、位置図が必要です。

証明書の発行について

申請書に添付した被害写真及び現地調査にて被害確認を行い、後日、証明書を発行します。

 

相談窓口
担当課 住所 電話番号 ファクス番号
農林水産課

〒292-8501

木更津市富士見1-2-1

木更津市役所駅前庁舎

(スパークルシティ木更津8階)

0438-23-8454 0438-23-0075

 

台風15号の被害に遭われた漁業者の皆様へ

台風15号により、水産業施設の破損などの被害に遭われた漁業者の皆様は、今後、復旧に対する支援などを受ける際に、被災状況を証明する必要がある場合があります。
そのため、水産業施設、機械、その他の被災状況をデジタルカメラ、スマートフォン等で撮影し、画像データ及び写真を保存するようにしてください。

なお、施設等の修復を行なう際は、事前に各漁業協同組合又は農林水産課までご相談ください。
今後、台風15号に係る支援制度等が実施された場合、ホームページ等を通してお知らせいたします。

災害による被害に利用可能な制度融資について

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページに問題はありましたか?(複数回答可)

このページに関するお問い合わせ

経済部 農林水産課
〒292-8501
千葉県木更津市富士見1-2-1
木更津市役所駅前庁舎 (スパークルシティ木更津8階)
農林振興係 電話:0438-23-8444
農林調整係 電話:0438-23-8445
農林土木係 電話:0438-23-8453
水産係 電話:0438-23-8454
ファクス:0438-23-0075
経済部 農林水産課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。