二輪車・自動車・FRP船のリサイクル

ツイッターでツイート
ラインでシェア

ページ番号1001218  更新日 平成31年2月15日

印刷大きな文字で印刷

二輪車(オートバイ・バイク)のリサイクル

二輪車のリサイクルについては、平成16年10月1日からメーカーによるリサイクルの自主取り組みが始まりました。

市(クリーンセンター)では、収集および受け入れはしていません。

国内メーカー等16社が国内で販売したバイクは、「二輪車リサイクルシステム」で処分してください。
二輪車リサイクルシステムの対象となる二輪車は、次の事業者のものです。

参加事業者

  • 国内メーカー
    本田技研工業株式会社、ヤマハ発動機株式会社、スズキ株式会社、川崎重工業株式会社
  • 輸入事業者
    株式会社成川商会、株式会社MV AGUSTA JAPAN、Piaggo Group Japan株式会社、株式会社福田モーター商会、株式会社キムコ・ジャパン、株式会社プレストコーポレーション、有限会社ブライト、ドゥカティジャパン株式会社、ビー・エム・ダブリュー株式会社、トライアンフ・ジャパン株式会社、株式会社エムズ商会、伊藤忠オートモービル株式会社

手続き方法

次のどちらかで手続きしてください。

  • 廃棄二輪車取扱店に持ち込む。
    収集・運搬料金の負担が必要となります。
  • 指定引取場所に持ち込む。

リサイクル料金

平成23年10月以降、リサイクルマークの貼付がない車両であってもリサイクル料金の払込みは不要となりました。

リサイクルマーク貼り付け場所の例 車体ナンバー近傍、シート下の部分


二輪車リサイクルシステムについてのお問い合わせは

二輪車リサイクルコールセンター

電話番号 03-3598-8075

自動車のリサイクル

平成17年1月1日から自動車リサイクル法が施行されました。
法では、自動車メーカー・輸入業者にシュレッダーダスト、エアバッグ類、フロン類の引き取り、リサイクルを義務づけています。
その処理費用として、新車購入・車検・未車検のまま廃棄を行う場合には、車の所有者がリサイクル料金を負担することになっています。

市(クリーンセンター)では、収集および受け入れはしていません。

自動車リサイクルシステムにより処分してください。

電話番号 050-3786-7755

FRP船のリサイクル

平成17年11月から社団法人日本舟艇工業会において、FRP(ガラス製繊維強化プラスチック)を材料として使用している廃FRP船(モーターボート、ヨット、PWC、漁船など)を引取り、適正に処理し再資源化を図る「FRP船リサイクルシステム」が構築されました。

市(クリーンセンター)では、収集および受け入れはしていません。

詳細については、FRP船リサイクルセンターか下記の登録販売店にお問い合わせください。

電話番号 03-3567-6929

木更津市内の登録販売店

登録販売店名

住所

電話番号

株式会社栄屋商店 貝渕4-12-2 23-7273
株式会社木更津マリーナ 木材港2-1 37-2091
セントラル株式会社 富士見3-1-22 23-2091

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページに問題はありましたか?(複数回答可)

このページに関するお問い合わせ

環境部 まち美化推進課
〒292-0838
千葉県木更津市潮浜3-1 (クリーンセンター内)
まち美化係 電話:0438-36-1133
ごみ減量推進係 電話:0438-36-1133
廃棄物処理事業準備室 電話:0438-36-1136
ファクス:0438-36-5374
環境部 まち美化推進課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。