住宅宿泊事業(民泊)

ツイッターでツイート
ラインでシェア

ページ番号1001367  更新日 平成31年1月30日

印刷大きな文字で印刷

住宅宿泊事業法について

平成30年6月15日から住宅宿泊事業法が施行され、都道府県知事への届出により、年間宿泊日数180日を上限に、旅館業法の営業許可を取得しないで宿泊事業の実施(民泊)が可能となります。千葉県では、平成30年3月15日から届出受付を行っています。

また、分譲マンションにおけるトラブル防止のため、民泊を「可能」とするか「禁止」とするかマンション管理規約上で明確化することが重要です。

詳細は、下記、千葉県ホームページをご覧ください。

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページに問題はありましたか?(複数回答可)

このページに関するお問い合わせ

都市整備部 住宅課
〒292-8501
千葉県木更津市朝日3-10-19
木更津市役所朝日庁舎 (イオンタウン木更津朝日2階)
住宅政策係 電話:0438-23-8599
市営住宅係 電話:0438-23-8598
ファクス:0438-22-4736
都市整備部 住宅課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。