高齢者等インフルエンザ予防接種

ツイッターでツイート
ラインでシェア

ページ番号1004144  更新日 令和4年9月20日

印刷大きな文字で印刷

インフルエンザとは

 インフルエンザは、インフルエンザウイルスにより起こる感染症で、非常に感染力が強いウイルスです。症状は、高熱、頭痛、関節痛、咽頭痛やせき、鼻水もみられます。普通の風邪より強い症状が出ます。
 インフルエンザが流行すると、高齢者や慢性疾患患者などは、肺炎などの合併症を引き起こし重症化することがあります。

期間

10月1日から12月31日まで(休診日を除く)

対象者

定期接種

  1. 木更津市に住所を有する65歳以上の人(接種日に満65歳に達していること)
  2. 心臓・腎臓・呼吸機能およびヒト免疫不全ウイルスによる免疫により日常生活が極度に制限される機能障害がある60歳から64歳までの人(障害者手帳1級の写しを提出した人)
  3. 被災により木更津市に避難されている人で、1または2に該当する木更津市に住民登録がない人

任意接種

心臓・腎臓・呼吸機能およびヒト免疫不全ウイルスによる免疫により日常生活が極度に制限される機能障害がある40歳から60歳未満の人(障害者手帳1級の写しを提出した人)

自己負担金

1,000円
※生活保護世帯で保護受給証明書を医療機関へ提出した人、本市に住民票のない東日本大震災や原発の被災者で市に事前申請した人は無料。

接種回数・方法

接種回数:1回(直接、協力医療機関に申し込みをして、接種してください。)
※接種期間中に市の予診票を2回使用した場合、2回目以降の費用は全額自費となります。

※上記任意接種の対象者で、協力医療機関以外で接種する場合は、事前にご連絡ください。

協力医療機関

医療機関名簿にない医療機関にて接種予定の方は、事前に市へお問い合わせください。事前に予診票の受け取り等が必要なことがあり、ご連絡や予診票の事前受け取りがない場合、全額自費となることもあります。

協力医療機関等から接種前に渡されるお知らせは、事前に必ずご確認ください。

その他の予防接種

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページに問題はありましたか?(複数回答可)

このページに関するお問い合わせ

健康こども部 健康推進課
〒292-8501
千葉県木更津市朝日3-10-19
木更津市役所朝日庁舎 (イオンタウン木更津朝日2階)
母子保健係 電話:0438-23-1300
成人保健係 電話:0438-23-8376
 電話:0438-23-8363
栄養歯科係 電話:0438-23-8379
予防係 電話:0438-38-6981
新型コロナウイルス感染症対策係 電話:0438-38-4876
ファクス:0438-25-1350
健康こども部 健康推進課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。