今だからこそ気を付けよう!生活習慣病

ツイッターでツイート
ラインでシェア

ページ番号1006714  更新日 令和2年6月16日

印刷大きな文字で印刷

新型コロナウイルス感染症に感染しても重症化しないために、今こそ生活習慣を見直し、生活習慣病予防・改善を目指しましょう

高血圧症と新型コロナウイルス感染症

高血圧症では、本来弾力性のある血管の壁が、張りつめた状態になるため、次第に厚く、硬くなっていきます。

これを動脈硬化と言います。


血管のイメージ図

血管
弾力性のあるしなやかな血管と弾力性のない硬い血管

動脈硬化は、脳血管疾患(脳梗塞や脳出血)、心疾患(心不全、心筋梗塞)、腎臓の機能低下を発症する原因になります。

当初、高血圧症は新型コロナウイルス感染症に感染した場合、重症化しやすいと言われていましたが、現時点では高血圧症自体が重症化の直接的な要因ではないと考えられています。

新型コロナウイルスに感染し、肺炎になると全身に十分な酸素が行き渡らなくなり、動脈硬化により既に負荷がかかっている臓器の疲弊が増すことで重症化しやすくなると考えられています。

木更津市では、高血圧症を発症している患者数が非常に多いので、血圧をコントロールして動脈硬化を防ぐことが大切です。

日本高血圧学会からコロナウイルス対策についての動画が公開されていますので、こちらからご覧ください。

https://www.youtube.com/playlist?list=PLvnfe2LzgjcFY3hbCI3HTaU4DxK-Ik6Qf

読み取れない場合は下記の日本高血圧学会のサイトからご覧ください。

実際に血圧測定をしてみよう

日本高血圧学会のガイドラインでは、次のような方法が推奨されています。

血圧測定

  1. 上腕血圧計を選びましょう
  2. 朝と晩に測定しましょう
    朝の測定:起床後1時間以内、朝食前、服薬前
    晩の測定:就寝直前
  3. トイレを済ませ1~2分椅子に座ってから測定します
  4. 朝晩の測定毎に原則2回測定し、その平均を取ります
  5. 週に5回以上測定した結果を主治医にお見せください

家庭内血圧の基準値を知ろう

ご自身のご家庭での血圧はいかがだったでしょうか?

日本高血圧学会のガイドラインでは、診察室血圧は140/90mmHg以上、家庭血圧は135/85mmHg以上が高血圧症に分類されます。

週に5日以上測定し、ご家庭での血圧測定結果が高血圧症に分類されるようであれば、一度、医療機関に相談することをお勧めします。

分類
診察室血圧と家庭内血圧の分類

高血圧症の発症に関連する疾患について

糖尿病・動脈硬化・腎疾患・睡眠時無呼吸症候群などです。
もしもこれらの疾患を患っているようであれば、きちんと治療を続けることをお勧めします。

ここで気を付けたい糖尿病とは

免疫低い人

高血圧症の発症にも関連する糖尿病。
糖尿病とは、血液中の糖(ブドウ糖)が多い状態のことを言います。
この状態が続くと、全身の血管が傷ついていきます。
また、糖尿病になると、ウイルスや細菌などを攻撃し、私たちの体を守る働きを持つ白血球の働きも低下します。
そのため、新型コロナウイルスを含めたさまざまな感染症に罹りやすくなってしまいます。
糖尿病を患っている人、特に血糖コントロールが不良な人は感染症に十分注意が必要です。

そこで、高血圧症、糖尿病などあらゆる生活習慣病に罹らない、改善するために見直していただきたい生活習慣は以下のとおりです。

今こそ見直そう!あなたの生活習慣

食生活を見直す

運動習慣を身につける

自宅でもできる運動については下記の県のホームページ、市のホームページ、健康増進センター(いきいき館)の指定管理者である明治スポーツプラザのホームページをご覧ください。

睡眠習慣を見直す

肥満の改善

内臓脂肪の蓄積を防ぐことが、心臓病をはじめとする生活習慣病の予防にもつながります。
生活習慣を見直し、肥満の改善に努めましょう。

節酒を心がける

アルコールは、一時的には血流をよくし、血圧を下げる効果もみられます。
しかし、飲みすぎると、反対に血圧を上げます。飲みすぎの状態が続くと、心疾患のリスクが急速に高くなります。また、肥満の原因や血糖値の上昇にも繋がります。
【適量】
男性:日本酒1合、ビールなら中ビン1本、焼酎なら半合弱
女性:男性の半分〜3分の2程度

喫煙のリスクを知り、禁煙を目指す

慢性呼吸器疾患にならないためにも、喫煙のリスクを知り、禁煙を目指しましょう。

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページに問題はありましたか?(複数回答可)

このページに関するお問い合わせ

健康こども部 健康推進課
〒292-8501
千葉県木更津市朝日3-10-19
木更津市役所朝日庁舎 (イオンタウン木更津朝日2階)
母子保健係 電話:0438-23-1300
成人保健係 電話:0438-23-8376
栄養歯科係 電話:0438-23-8379
予防係 電話:0438-38-6981
ファクス:0438-25-1350
健康こども部 健康推進課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。