障害者控除対象者認定証明書

ツイッターでツイート
ラインでシェア

ページ番号1001690  更新日 平成31年1月30日

印刷大きな文字で印刷

所得税および市・県民税の控除を受けられます

身体障害者手帳の交付を受けていない方でも、要介護認定を受けていると所得税および市・県民税の障害者控除の対象になることがあります。
対象となる方に控除を受けるための「障害者控除対象者認定証明書」を発行しています。

対象者

要介護度1から5の人で、精神障害者保健福祉手帳・療育手帳・身体障害者手帳の交付を受けていない人。

障害者控除対象者認定の基準

65歳以上

要介護1または要介護2の要介護認定を受けている者

普通障害者

要介護3の要介護認定を受けている者

認知症高齢者の日常生活自立度や障害高齢者の日常生活自立度の状態により、普通障害者となる方、または、特別障害者となる方があります。

要介護4または要介護5の要介護認定を受けている者

特別障害者

40歳以上65歳未満

要介護4または要介護5の要介護認定を受け、障害者の日常生活度がランクCとなる者

特別障害者

申請方法

発行を希望する人は、介護保険被保険者証と印鑑を持参して、介護保険課(朝日庁舎)の窓口で申請してください。
※代理人が申請に来る場合は、対象者(サービス利用者)と代理人のそれぞれの印鑑をお持ちください。

「障害者控除対象者認定証明書交付申請書」は、下記からダウンロードできます

関連情報

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページに問題はありましたか?(複数回答可)

このページに関するお問い合わせ

福祉部 介護保険課
〒292-8501
千葉県木更津市朝日3-10-19
木更津市役所朝日庁舎 (イオンタウン木更津朝日2階)
計画推進係 電話:0438-23-7163
介護認定給付係 電話:0438-23-7178
介護保険料係 電話:0438-23-7161
ファクス:0438-25-1213
福祉部 介護保険課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。