受領委任払い制度

ツイッターでツイート
ラインでシェア

ページ番号1001707  更新日 平成31年4月16日

印刷大きな文字で印刷

福祉用具購入費・住宅改修費については、「償還払い」又は「受領委任払い」どちらか選ぶことができます。
償還払いとは、福祉用具購入費や住宅改修費を利用者にいったん全額支払いいただき、その後に、市に申請して9割、8割又は7割分の支払いを受けることです。
受領委任払いとは、保険給付対象の1割、2割又は3割分を利用者が事業者に支払い、保険給付対象の9割、8割又は7割分を利用者からの委任に基づき市が事業者に支払う制度です。
 

「償還払い」は、いったん費用の全額を事業者に支払うため、一時的な負担が大きくなる場合があります。
「受領委任払い」は、利用者の支払いを1割、2割又は3割分で済むようにすることで、利用者の一時的な負担を軽減するための制度です。

制度を利用するにあたって・・・

  • 被保険者は申請(住宅改修は工事前の事前の申請)時点で、要介護・要支援認定を受けていること。
  • 受領委任払いを利用するためには、あらかじめ市に登録をした事業者の中から選択し、利用してください。
  • 申請後の支給方法の変更はできません。

なお、償還払いは従来どおりご利用いただけます。

事業者向けのページは次の内部リンクをご覧ください。

関連情報

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページに問題はありましたか?(複数回答可)

このページに関するお問い合わせ

福祉部 介護保険課
〒292-8501
千葉県木更津市朝日3-10-19
木更津市役所朝日庁舎 (イオンタウン木更津朝日2階)
計画推進係 電話:0438-23-7163
介護認定給付係 電話:0438-23-7178
介護保険料係 電話:0438-23-7161
ファクス:0438-25-1213
福祉部 介護保険課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。