社会教育

ツイッターでツイート
ラインでシェア

ページ番号1001645  更新日 平成31年2月21日

印刷大きな文字で印刷

女性教育関係事業

平成29年度(第34回)木更津市女性生活セミナーを開催しました。

現代社会のさまざまな生活課題を克服するために、広い視野を持ち、豊かな生き方を模索するきっかけづくりの場として開催しました。

日時
平成30年3月29日(日曜日) 13時30分~15時30分
場所
木更津市立中央公民館・1階大ホール 木更津市中央1-15-4
テーマ
長寿社会を生きる ~健康で生き生きと暮らすために~
「超高齢社会」となった日本ですが、「高齢になっても、できるだけ周りの人に迷惑をかけずに、心身ともに健康で生き生きと暮らしたい」と、誰もが思っているのではないでしょうか。食生活、運動、病院との関わり方、病気にならないための日々の暮らし方などについて考えます。
講師
大日方 研氏(オビナタクリニック院長)
対象
原則として木更津市内在住・在勤・在学の方 60名程度 ※男性の参加も大歓迎です!
参加費
参加費は無料です。
共催
木更津市婦人のつどい
申し込み・問い合わせ先
木更津市教育委員会教育部生涯学習課
電話 0438-23-5274(直通)ファクス 0438-25-3991
メールアドレス gakushu@city.kisarazu.lg.jp

人権・啓発教育事業

平成29年度木更津市人権教育研修会を開催しました。

人権問題の解消をめざし、差別のない明るい地域社会を確立するために、教育委員会関係職員・社会教育関係委員・学校教育関係者・人権関係課職員等を対象に研修会を実施し、人権問題への正しい認識を深め、人権教育のより一層の推進を図るために開催しました。

日時
平成30年3月13日(火曜日) 14時00分~16時00分
場所
木更津市立中央公民館・3階会議室 木更津市中央1-15-4
テーマ
子どもの貧困 ~そして、子どもたちの未来づくりを応援したい~
子どもの貧困とは、必要最低限の生活水準が満たされておらず心身の維持が困難な絶対的困難にある、またはその国の貧困線以下の所得で暮らす相対的困難にある17歳以下の子どもの存在及び生活状況を言います。現在、日本の子どもは6人に1人が貧困であるといわれています。貧困やひとり親家庭等の困難が子どもたちに及ぼす影響の現状や課題を把握し、どのような支援ができるかを考えます。
講師
湯浅 美和子氏(特定非営利活動法人ちばこどもおうえんだん 理事長)
対象・参加費
教育委員会関係職員、社会教育関係委員、学校教育関係者、人権関係職員ほか30人程度(先着順)参加費は無料です。
申し込み・問い合わせ先
木更津市教育委員会教育部生涯学習課
電話 0438-23-5274(直通)ファクス 0438-25-3991
メールアドレス gakushu@city.kisarazu.lg.jp

第53回君津地方社会教育推進大会を開催しました。

開催日時・場所

平成30年7月14日 土曜日 14時から

富津市富津公民館(ホール)
(富津市新井932-34 電話 0439-87-8381)

趣旨

これまで、社会教育は、社会の目まぐるしい変化の中で、誰もが生きがいを持って暮らすことのできる安全で住み良い地域づくりや、青少年の健やかな育成をめざし、様々な取り組みを展開してきました。
今日、地域の活性化、地域コミュニティの再生などが全国的に大きなテーマとなる中で、あらためて、これらに向き合う社会教育の重要性がますます高まっています。
そこで、社会教育の推進と、誰もが生涯に渡って学ぶことのできる社会の発展をめざし、君津地方4市の社会教育・生涯学習関係者、学校教育関係者などの皆さんが集い交流を深め、社会教育への理解をより一層深めるために、本大会を開催いたします。

主催

君津地方社会教育委員連絡協議会

共催

新日鐵住金株式会社君津製鐵所

後援

君津地方4市教育委員会

内容

  • 社会教育功労表彰
  • クローバー賞表彰
  • 記念講演会

演題 「まだまだ見つかる地元の宝~いつもの風景から魅力を再発見~」
講師 株式会社 千葉日報社 編集局 社会部長 伊藤 敏和 氏

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページに問題はありましたか?(複数回答可)

このページに関するお問い合わせ

教育部 生涯学習課
〒292-8501
千葉県木更津市朝日3-10-19
木更津市役所朝日庁舎 (イオンタウン木更津朝日2階)
社会教育係 電話:0438-23-5274
青少年係 電話:0438-23-5278
ファクス:0438-25-3991
教育部 生涯学習課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。