改元に伴う納税通知書・税証明書等の年度表記の取り扱い

ツイッターでツイート
ラインでシェア

ページ番号1004512  更新日 令和1年5月16日

印刷大きな文字で印刷

 本年5月1日から元号が「平成」から「令和」に改元されましたが、個人市県民税、法人市民税、固定資産税、軽自動車税の納税通知書や税証明書等は4月1日時点の元号(平成)を使用し、「平成31年度」と表記しています。

 「平成31年度」と表記されていても法律上の効果は変わらず、有効なものとなりますので、「令和元年度」と読み替えていただきますようお願いいたします。

 

改元の表記についてのお問い合わせ

個人市県民税、 法人市民税、軽自動車税については

 財務部 市民税課

 個人市民税係 電話:0438-23-8571~0438-23-8574

固定資産税については

 財務部 資産税課

 課税係 電話:0438-23-8674

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページに問題はありましたか?(複数回答可)

このページに関するお問い合わせ

財務部 市民税課
〒292-8501
千葉県木更津市朝日3-10-19
木更津市役所朝日庁舎 (イオンタウン木更津朝日2階)
市民税係 電話:0438-23-8573
市民税係(特別徴収) 電話:0438-23-8571
諸税係 電話:0438-23-8575
ファクス:0438-25-3566
財務部 市民税課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。