災害等による個人市・県民税の減免制度について

ツイッターでツイート
ラインでシェア

ページ番号1005536  更新日 令和1年10月1日

印刷大きな文字で印刷

納税者が災害によって著しく被害を受けた場合は、申請により個人市民税・県民税の減免を受けられる場合があります。

※納期限を過ぎた税や、納付済みの税は減免対象にはなりませんのでご注意ください。

減免対象となる市・県民税

 

減免内容

事由

前年の合計所得 減免割合 必要書類

災害により

納税者が死亡した場合

1000万円以下

(均等割額+所得割額)の全額

1.災害により死亡したことが確認できる書類

災害により

納税者が特別障害者となったとき

1000万円以下

(均等割額+所得割額)の全額

1.障害者手帳の写し等

2.災害により障害者となったことが確認できる書類

 

 

 

 

 

所有する住宅や家財に損害が生じたとき

 

 

損害金額が被災前の価格の半分以上

500万円以下 所得割額の全額

 

 

 

 

1.り災証明書(半壊以上と判断されたもの、写しでも可

2.修理及び建替、又は買替にかかった費用のわかるもの(領収書等)

3.保険金、損害賠償金等により補填される金額のわかるもの(損害金額から差し引きます。)

750万円以下 所得割額の2分の1
1000万円以下 所得割額の4分の1

 

 

損害金額が被災前の価格の10分の3以上

500万円以下 所得割額の2分の1
750万円以下 所得割額の4分の1
1000万円以下 所得割額の8分の1

詳細については市民税課までご相談ください。

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページに問題はありましたか?(複数回答可)

このページに関するお問い合わせ

財務部 市民税課
〒292-8501
千葉県木更津市朝日3-10-19
木更津市役所朝日庁舎 (イオンタウン木更津朝日2階)
市民税係 電話:0438-23-8573
市民税係(特別徴収) 電話:0438-23-8571
諸税係 電話:0438-23-8575
ファクス:0438-25-3566
財務部 市民税課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。