市税に係る各種申告書等への押印義務の廃止について

ツイッターでツイート
ラインでシェア

ページ番号1008676  更新日 令和3年8月20日

印刷大きな文字で印刷

 令和3年4月1日より、地方税法施行規則の改正、木更津市税条例施行規則の一部改正に伴い、市民税・県民税申告書をはじめとした各種申告書等への押印が不要となりました。

 なお、押印が必要となる様式もありますので、各税目の書式をご確認ください。

押印不要となる申告書等の一例

  • 市民税・県民税申告書
  • 法人市民税確定申告書
  • 法人市民税予定申告書
  • 軽自動車税(種別割)申告(報告)書兼標識交付申請書
  • 軽自動車税(種別割)廃車申告書兼標識返納書

特別徴収関係はこちら

固定資産税関係はこちら

(資産税課 電話 0438-23-8674 ファクス 0438-25-3566)

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページに問題はありましたか?(複数回答可)

このページに関するお問い合わせ

財務部 市民税課
〒292-8501
千葉県木更津市朝日3-10-19
木更津市役所朝日庁舎 (イオンタウン木更津朝日2階)
市民税係 電話:0438-23-8574
市民税係(特別徴収) 電話:0438-23-8571
諸税係 電話:0438-23-8575
ファクス:0438-25-3566
財務部 市民税課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。