米海兵隊MV-22オスプレイの定期機体整備について(令和3年8月11日)

ツイッターでツイート
ラインでシェア

ページ番号1009092  更新日 令和3年8月11日

印刷大きな文字で印刷

 防衛省北関東防衛局から別添の通り情報提供がありましたのでお知らせします。
 また、防衛省北関東防衛局に対して、株式会社SUBARUによる米海兵隊オスプレイの定期機体整備に係る内容を確認しましたので、併せてお知らせします。

〇市長コメント
 本日、防衛省から、令和3年7月以降の、株式会社SUBARUによる米海兵隊オスプレイの定期機体整備に係る内容について情報提供がありました。
 そのうえで、定期機体整備が開始される前の平成27年11月に受けた説明では、整備の対象となる米海兵隊オスプレイの機数は年5機から10機程度、1機あたりの整備工期は3か月から4か月程度であり、今回確認したところ、米軍は最大で同時7機の整備を想定しており、整備工期は約1年4カ月に延長された結果、当初想定された飛行の年間回数より必ずしも増加するとは見込まれないとのことです。
 また、米海軍オスプレイの定期機体整備については、平成27年当時の説明にない事項のため、引き続き、防衛省に説明を求めてまいります。
 オスプレイに関する日米共通整備基盤の強化の重要性は十分理解しておりますが、市民の安全・安心の確保のため、今後も定期機体整備の状況を注視し、状況に応じて適切な対応をとってまいります。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページに問題はありましたか?(複数回答可)

このページに関するお問い合わせ

企画部 企画課
〒292-8501
千葉県木更津市富士見1-2-1
木更津市役所駅前庁舎 (スパークルシティ木更津8階)
企画調整係 電話:0438-23-7468
統計係 電話:0438-23-7428
基地対策係 電話:0438-23-7425
ファクス:0438-23-9338
企画部 企画課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。