水難救護法に基づく沈没品の処分について

ツイッターでツイート
ラインでシェア

ページ番号1008455  更新日 令和4年1月6日

印刷大きな文字で印刷

水難救護法に基づく沈没品の処分について

 令和2年12月に、水難救護法(明治32年法律第95号)第24条第1項の規定により沈没品(航空機の部品の一部)の拾得者より引渡しを受けた当該品について、同法第25条第2項の規定により令和3年3月17日から同年9月16日まで公告を行いましたが、当該期間に所有者からの引渡しの申し出はなかったことから、同法第28条第1項の規定により当該品の引渡しについて拾得者に告知したところ、拾得者が当該品の引渡しを受けることとなりました。

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページに問題はありましたか?(複数回答可)

このページに関するお問い合わせ

企画部 企画課
〒292-8501
千葉県木更津市富士見1-2-1
木更津市役所駅前庁舎 (スパークルシティ木更津8階)
企画政策係 電話:0438-23-7468
企画調整係 電話:0438-23-7428
基地対策係 電話:0438-23-7425
ファクス:0438-23-9338
企画部 企画課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。