木更津市立中郷中学校跡地活用に関する貸付契約を締結しました

ツイッターでツイート
ラインでシェア

ページ番号1006308  更新日 令和2年3月3日

印刷大きな文字で印刷

平成31年3月に統合した木更津市立中郷中学校跡地を活用し、地域活性化事業を行うため、公募により選定したローヴァーズ株式会社と、不動産貸付契約を締結しました。

中郷地区のシンボルとして親しまれてきた中郷中学校は、ローヴァーズ株式会社によって「人と地域をスポーツで繋ぐ」というコンセプトのもと、サッカーやバスケットなど、様々なスポーツの合宿のできる交流施設として生まれ変わります。

契約書署名

契約締結式

貸付期間

令和2年4月1日から令和12年3月31日までの10年間

事業者概要

事業者名

ローヴァーズ株式会社

代表取締役

カレン・ロバート

拠点

木更津市築地1-4(イオンモール木更津内 フットサルスタジアム木更津)

事業内容

  • サッカークラブ事業(社会人クラブチーム:千葉県リーグ1部)
  • サッカースクール事業(木更津スクール生:約300名、印西スクール生:約100名)
  • スポーツ施設運営事業(フットサルスタジアム木更津、スポーツパーク印西)

事業経過および今後の予定

事業経過

時期

内容

2019年1月22日 【公募】ローヴァーズ株式会社を優先交渉権者に選定
2019年3月3日 中郷地区住民説明会
2019年3月28日 ローヴァーズ株式会社と木更津市にて基本協定締結
2019年11月8日

地域再生計画認定(内閣府)

計画名:「人と地域をスポーツで繋ぐ」中郷中学校跡地活用プロジェクト

2019年12月市議会 貸付議案可決
2020年2月27日 貸付契約締結
今後の事業(予定)

時期

内容

2020年夏頃 人工芝ピッチ先行オープン
2021年夏頃 施設グランドオープン(宿泊棟)

 

ローヴァーズ株式会社による活用提案概要

活用ビジョン

「人と地域をスポーツで繋ぐ」
※世代、人種、障害の有無、経済格差、性別を問わず、すべての人がスポーツを楽しめる環境をつくる

提案内容

  • 宿泊型総合スポーツ交流施設(既存校舎を宿泊棟へ改修、グラウンドを人工芝ピッチへ改修)
  • プロスポーツ選手等を招いたスポーツ教室の開催
  • シニア向けの健康プログラムの開催
  • 災害時の避難所として開放

活用イメージ図

改修イメージ図

※実際の計画と異なる場合があります。

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページに問題はありましたか?(複数回答可)

このページに関するお問い合わせ

市長公室 公共施設マネジメント課
〒292-8501
千葉県木更津市富士見1-2-1
木更津市役所駅前庁舎 (スパークルシティ木更津8階)
公共施設マネジメント係 電話:0438-23-8698
ファクス:0438-23-9338
市長公室 公共施設マネジメント課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。