PFI事業

ツイッターでツイート
ラインでシェア

ページ番号1002469  更新日 平成31年1月30日

印刷大きな文字で印刷

本市では、公共サービスの提供にあたって、多様な主体の特性(強み)や民力(活力)を活かしたPPP(官民連携手法)の導入を進めていますが、その中で、PFI(Private Finance Initiative:プライベート・ファイナンス・イニシアティブ)については、公共施設等の整備事業における有効な手法の一つとして位置付け、PFIに適する事業について導入を推進しています。

PFIを導入した事業

木更津第一小学校改築及び(仮称)木更津市学校給食センター整備事業

木更津市庁舎整備事業について

現在の本庁舎は、耐震診断の結果、「大規模地震の際には倒壊の危険性が高い」との評価が出されており、また、分散化やバリアフリー対応等において市民サービスや行政効率の低下を招いていることから、庁舎機能回復に向けた抜本的対策として、PFI方式による新庁舎の建設を検討して参りましたが、昨今の建設費高騰等から検討を中止しました。

PFIの検討内容については、以下をご覧ください。

庁舎整備の検討については、以下をご覧ください。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページに問題はありましたか?(複数回答可)

このページに関するお問い合わせ

市長公室 経営改革課
〒292-8501
千葉県木更津市富士見1-2-1
木更津市役所駅前庁舎 (スパークルシティ木更津8階)
経営改革係 電話:0438-23-7410
公共施設マネジメント係 電話:0438-23-8698
ファクス:0438-25-1351
市長公室 経営改革課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。