在宅介護実態調査の調査結果

ツイッターでツイート
ラインでシェア

ページ番号1002807  更新日 平成31年1月30日

印刷大きな文字で印刷

高齢者保健福祉計画・第7期介護保険事業計画の策定において、「介護離職をなくしていくためにはどのようなサービスが必要か」といった観点を盛り込むため、「高齢者等の適切な在宅生活の継続」と「家族等介護者の就労継続」の実現に向けた介護サービスの在り方を検討することを目的とする。

調査対象者

平成29年4月1日時点で要介護認定を受けている者で、在宅介護サービスを利用している者

抽出方法

平成29年4月1日時点で要介護認定を受けている者で、在宅介護サービスを利用している者のうち、介護給付状況等を踏まえて抽出

配付数及び有効回収率

訪問調査員調査数:70件
郵送配付数:600件
有効回収数:368件
有効回収率:54.9%

調査方法

訪問調査員による調査及び郵送法による

調査時点

平成29年4月1日

調査時期

平成29年6月

調査結果

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページに問題はありましたか?(複数回答可)

このページに関するお問い合わせ

福祉部 介護保険課
〒292-8501
千葉県木更津市朝日3-10-19
木更津市役所朝日庁舎 (イオンタウン木更津朝日2階)
計画推進係 電話:0438-23-7163
介護認定給付係 電話:0438-23-7178
介護保険料係 電話:0438-23-7161
ファクス:0438-25-1213
福祉部 介護保険課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。