第2次基本計画・実施計画

ツイッターでツイート
ラインでシェア

ページ番号1004226  更新日 令和1年7月1日

印刷大きな文字で印刷

木更津市第2次基本計画

第2次基本計画の策定趣旨

 木更津市基本構想に掲げる将来都市像「魅力あふれる 創造都市 きさらづ ~東京湾岸の人とまちを結ぶ 躍動するまち~」の実現に向けた土台を築くため、諸施策に取り組んできた第1次基本計画を引き継ぎ、未来への変革期に対応する重要な計画であると捉え、今後もまちづくりの展望や重点テーマ、基本政策別の施策の方向性を示します。
 また、市民のチャレンジを育み、一人ひとりが活力ある未来を実感できる計画とします。

木更津市第2次基本計画 【概要版】

木更津市第2次基本計画 【一括版】

木更津市第2次基本計画 【分割版】

※【一括版】と【分割版】の内容は同じです。

第2次基本計画の概要

1 計画期間

 2019年度~2022年度(4か年)

2 オーガニックなまちづくりの推進(計画の重要な視点)

 人口減少や少子高齢化、コミュニティの希薄化、環境問題など、様々な課題に対し、このまちを次の世代に責任をもって引き継いでいくためには、まちが持つ強みを活かし、魅力を高め、行政だけでなく、ふるさと木更津への思いを共有する市民や、団体、企業などが力を合わせ、地域一体となって、まちづくりに取り組むことが重要です。

 本市は、市民、団体等の力を結集し、豊かな自然とともに発展する持続可能なまちづくりを進めるための旗印として、「オーガニック」という言葉を掲げています。

「オーガニック」の3つの概念
自立:地域を構成する多様な主体が、それぞれのできることを自ら考え、行動すること
循環:人の知恵、地域産物、エネルギーなど様々な資源が地域内をめぐること
共生:自然とともに生きることや、性別や立場などの違いをお互いに認め合い、考え合い、生きていくこと

 

3 計画の進行管理

 「PDCAサイクル」に基づく進行管理を実施し、各施策・次行等の取組内容について検証・見直しを行うことで、計画の実効性を高め、効率的に推進します。

 施策については、当該年度終了後に事後評価を行うことで、「施策目標の実現に関する指標」の状況を参考に、目標の達成度合を把握し、必要に応じた見直し等を行うことで、施策の推進を図ります。

 事業については、新規事業・継続事業ともに、予算編成の前段として現状、課題、成果を把握した上で、施策の推進に向け実施計画への採択及び見直しを総合的に判断するとともに、次年度の「市政運営の基本的な考え方」や「予算編成方針」等に反映させます。

4 計画事業費

 第2次基本計画では、未来を見据えた計画的な行財政運営に向けて「中期財政計画」との整合を図り、4か年に重点的に実施する事業を基本計画次行として位置づけました。この4か年の事業費総額は20,283百万円です。

5 重点テーマ~『地域創生』に向けた木更津イノベーション~

 第2次基本計画では、これからの4か年を本市が新たなステージに向かう大切な変革期と捉えています。『オーガニックなまちづくり』のステップアップを着実に図るため、未来に向けた発想の転換によるイノベーション(変革)を意識しながら、市民のチャレンジが育まれ、人・もの・文化が循環する、自立した地域づくりを推進します。

重点テーマ1 人がつながり支え合うまちづくり
重点テーマ2 多様な地域資源を磨くまちづくり
重点テーマ3 ふるさとの未来に責任を持つまちづくり

重点テーマ:人がつながり支えあうまちづくり 多様な地域資源を磨くまちづくり、ふるさとの未来に責任を持つまちづくり

実施計画

実施計画は、本プランに位置づけた事業のうち、予算編成と連動させた単年度の事業計画で、毎年3月末に公表します。

2019(令和元)年度基本計画事業一覧及び実施計画書(令和元年度6月補正後)

第2次基本計画等の策定について

 本市は、平成42年(西暦2030年)を目標年次とする基本構想に掲げる将来都市像「魅力あふれる 創造都市 きさらづ ~東京湾岸の人とまちを結ぶ 躍動するまち~」の実現を目指し、第1次基本計画である「きさらづ未来活力創造プラン」により、まちづくりを進めていますが、平成30年度をもって計画期間が終了することから、これまでの取り組み等について効果検証を行った上で、引き続き、本市のまちづくりを総合的、計画的に推進するため、第2次基本計画及び実施計画を策定します。

木更津市都市綜合開発審議会

第2次基本計画の策定にあたり、市政の様々な分野における有識者と一般公募により選定した委員により構成する「木更津市都市綜合開発審議会」を設置します。

木更津市都市綜合開発審議会につきましては、下記をご覧ください。

市民アンケート調査

 市民の皆様の本市のイメージや、第1次基本計画に掲げた本市の取り組みに対する満足度や今後の優先度などについてご意見を伺い、市政に反映させていくためアンケート調査を実施しました。

 アンケート調査にご協力頂いた皆様、誠にありがとうございました。

1.市民アンケート調査について

  1. 調査対象:本市在住の方の中から、2,000名を無作為抽出
  2. 実施期間:平成30年6月8日(金曜日)から平成30年7月6日(金曜日)
  3. 実施方法:郵送による調査票の配布・回収
  4. 配布状況:2,000件(うち戻り8件、有効配布数1,992件)
  5. 回収状況:回収数944票(回収率47.4%)
  6. 市民アンケート調査票

2.市民アンケートの結果について

市民アンケートの結果については、下記のとおりです。

(お詫び)
平成30年10月4日まで掲載していた市民アンケート調査報告書に誤りがありました。
既に印刷等された場合は、正誤表をご確認いただき、最新の調査報告書にて印刷等を行ってください。

第2次基本計画を販売しています。

「木更津市第2次基本計画」の冊子を販売しています。

価格:2,000円
販売場所:木更津市役所朝日庁舎 案内コーナー

ご希望の方は、ぜひお買い求めください。

木更津市第2次基本計画 表紙

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページに問題はありましたか?(複数回答可)

このページに関するお問い合わせ

企画部 企画課
〒292-8501
千葉県木更津市富士見1-2-1
木更津市役所駅前庁舎 (スパークルシティ木更津8階)
企画調整係 電話:0438-23-7425
統計係 電話:0438-23-7428
国際室 電話:0438-23-7485
オーガニックシティ推進室 電話:0438-23-8049
オリンピック・パラリンピック推進係 電話:0438-38-3089
ファクス:0438-23-9338
企画部 企画課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。