オーガニックシティセミナー

ツイッターでツイート
ラインでシェア

ページ番号1002783  更新日 令和1年12月19日

印刷大きな文字で印刷

「オーガニックシティセミナー」は、「オーガニックなまちづくり」への理解を深めていただきながら、毎回、様々なテーマで学習や交流を行うことを目的として開催しています。

令和元年度 オーガニックシティセミナー第9弾 次期行動計画の策定に向けてを開催しました!

現在、木更津市では、次年度からスタートする「オーガニックなまちづくり次期行動計画」を、オーガニックなまちづくりのステップアップを図るため、様々なステークホルダーと連携しながら、集中的に取り組む計画として策定を進めています。
昨今の気候変動リスクやそれに起因する社会・経済問題などが懸念される中、特に、次期行動計画は、地球環境の持続性を大前提に社会・経済の持続可能な発展を進める計画として策定・推進する必要があると考えます。
そこで、環境省大臣官房環境計画課企画調査室 室長 岡野 隆弘氏をお招きし、地球環境に係る課題や今後の方向性、地域の先進事例等について情報共有をすることで、次期行動計画策定・推進に向けた土台づくりを行いたいと考えます。
本セミナーは、様々なステークホルダーと計画の方向性について共有を図り、地域一体となった計画の推進をめざすことを目的として開催しました。

名称

オーガニックシティセミナー第9弾 次期行動計画の策定に向けて「自然に寄り添い、学び、経済が循環する自立した共生社会をめざそう」

日時

11月14日(木曜日)午後1時30分~午後3時30分

場所

スパークルシティ木更津 6階 共用スペース(木更津市富士見1-2-1)


基調講演

「地域循環共生圏の創造~森里川海からはじめる地域づくり」
講師:岡野 隆弘 氏
(環境省 大臣官房 環境計画課 企画調査室 室長、環境省 大臣官房 環境計画課 企画調査室 地域循環共生圏推進室補佐、自然環境局 自然環境計画課 課長補佐)
<講師プロフィール>
1997年環境庁(現環境省)入庁後、主に国立公園、世界自然遺産の保全管理を担当され、阿蘇くじゅう国立公園、西表国立公園で現地勤務を経験した。その後、2010年10月から2014年3月まで鹿児島大学特任准教授を務められ、2014年12月より「つなげよう、支えよう森里川海」プロジェクトに携わり、自然の恵みの保全と活用による地域づくりに取り組んでいる。2018年8月より現職。


セミナー結果

過去のセミナーについて

過去のセミナーの内容は、以下のリンクからご覧ください。

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページに問題はありましたか?(複数回答可)

このページに関するお問い合わせ

企画部 地方創生推進課
〒292-8501
千葉県木更津市富士見1-2-1
木更津市役所駅前庁舎 (スパークルシティ木更津8階)
地方創生係 電話:0438-23-8049
オーガニックシティ推進係 電話:0438-23-8049
国際係 電話:0438-23-7485
オリンピック・パラリンピック推進係 電話:0438-38-3089
ファクス:0438-23-9338
企画部 地方創生推進課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。