夏の星空を観察して、環境保全を考えてみませんか

ツイッターでツイート
ラインでシェア

ページ番号1005191  更新日 令和1年8月20日

印刷大きな文字で印刷

令和元年度夏の星空観察について

環境省では、星空観察を通じて屋外照明等による光害(ひかりがい)や大気汚染に気づき、環境保全について関心を深めていただくこと、また、良好な大気環境や美しい星空を地域資源としても活用していただくこと目指し、星空観察を推進しています。

観察方法

  • 肉眼による観察 (令和元年8月22日~31日)
  1. 「天の川」の観察
  2. GLOBE AT NIGHTへの参加によるはくちょう座周辺の星の観察
  • デジタルカメラによる夜空の明るさ調査(令和元年8月21日~9月3日)

詳細については、下記リンク先(環境省HP)をご確認下さい。

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページに問題はありましたか?(複数回答可)

このページに関するお問い合わせ

環境部 環境管理課
〒292-0838
千葉県木更津市潮浜3-1 (クリーンセンター内)
計画・保全係 電話:0438-36-1443
生活衛生係 電話:0438-36-1432
ファクス:0438-30-7322
環境部 環境管理課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。