未来木更津市2019~木更津まちづくりコンテスト~

ツイッターでツイート
ラインでシェア

ページ番号1004643  更新日 令和2年3月26日

印刷大きな文字で印刷

事業化の進捗状況について

参加チームからの提案の事業化について

木更津まちづくりコンテストでいただいた皆様からの提案を、来年度(令和2年度)から事業化に向けて、市全体で取り組んでいきます。

最優秀賞:リビングケア 「アートを通して多様性を認め合える場所を木更津に作りたい!」

ミニアートコーナー

木更津駅周辺の空きスペースなどを中心に、気軽にアートに触れられるスペースを設けます。
実施予定:令和2年度から
開催時期:調整中

市長賞:塩田和弘・飛澤和則 「げんきいっぱい こどものまち」

こどもおもちゃ基地

公共施設を会場に、定期的に遊具を設置し、親子が遊び、交流できる場を提供します。
実施予定:令和2年度から
開催時期:毎月1回(予定)
対象者:未就学児とその親など

※事業化の様子は随時更新します

各イベントの実施について

9月26日 木更津まちづくりコンテスト

「未来木更津市2019~木更津まちづくりコンテスト~」をイオンモール木更津で開催しました。

このコンテストは、「10年後の木更津市」をテーマに、市内外の大学生の皆様をはじめ、若い世代の9チーム49名の皆様にご参加いただき、キックオフイベントから約3ヶ月かけて練り上げた政策を提案していただきました。

各チームからは、子供や子育て世代をはじめ、各世代の交流の場を設けることや世代間交流の推進、また、地元の工芸品や食などの伝統文化を活かした観光客の誘致など、今後、市政運営を進める上で、貴重な提案をいただきました。

最優秀賞は、「アートを通して多様性を認め合える居所を木更津に作りたい!」を提案した「リビングケア」、市長賞は、「げんきいっぱい こどものまち」を提案した「塩田 和弘・飛澤 和則」が受賞されました。

今後、いただいたご提案の事業化に向けて取り組んでまいります。
ご参加いただきました皆様、そしてご来場いただいた皆様に感謝申し上げます。

リビングケア
最優秀賞:リビングケア
塩田和弘・飛澤和則チーム
市長賞:塩田和弘・飛澤和則
各チームの発表
プレゼンテーションの様子
集合写真
参加された皆様と一緒に

8月24日 中間チェック

「未来木更津市2019~木更津まちづくりコンテスト~」の中間チェックを開催しました。

キックオフイベントから約1か月の間、各チームが考えた木更津市のビジョンについて発表を行った後、企画課・財政課・都市政策課の職員によるブースをそれぞれ設けて、参加者に対して質問をしたり、職員目線から政策をブラッシュアップするためのアドバイスを行いました。

中間チェックの様子
職員によるアドバイス
中間チェックの様子
発表の様子

7月7日 キックオフイベント

「未来木更津市2019~木更津まちづくりコンテスト~」のキックオフイベントを開催しました。

市長からは、参加申込みをいただいた12チーム・総勢58名に対して、新たな発想の転換を促す若者らしい斬新なアイディアを練り上げていただき、市はそのアイディアを事業化することを目指してともに取り組んでいこう、という激励を行いました。

9月28日(土曜)のコンテストに向けて、今後の政策の検討を行うきっかけとするため、参加者同士の意見交換や市職員による市政講義など、約3時間に渡るイベントとなりました。

キックオフの様子1
キックオフイベントの様子
キックオフの様子2
グループワークの様子

未来木更津市2019~木更津まちづくりコンテスト~を開催します!

コンテスト概要 ※コンテストは終了しました

 木更津まちづくりコンテストは、「どんな木更津を」「どうやって」「どのくらいの予算で」つくるか発表して競う政策コンテストです。

 令和元年6月に、15歳以上39歳以下で木更津市に在住・在学・在勤、または過去に木更津市内でまちづくりに関わったことがある方を対象に、参加者を募集し、10チーム・53名が参加しています。

 参加者が、3ヶ月かけて磨き上げた「自分も住みたい10年後の木更津」像と、実現に向けた政策案を、市長や当日来てくださった皆様の前でプレゼンテーションを行います。

 観覧してくださった皆様の投票により「最優秀賞」を、渡辺市長の審査により「市長賞」をそれぞれ決定し、優秀な政策案については、今後の市政に取り入れることを前向きに検討します。

 どなたでも観覧できますので、是非お気軽にお立ち寄りいただき、若者たちの思い描く未来の木更津に、投票をお願いします。

 日時 令和元年9月28日(土曜)午後1時から
 場所 イオンモール木更津 サウスアトリウム

 出場チーム

  • あいおいニッセイチーム(社会人)⇒台風による災害対応のため不参加となりました。
  • わくわくさんクラブ(学生)
  • オーガニックフード(学生)
  • 観光協会+千葉大学院生(社会人+学生)
  • 塩田・飛澤チーム(社会人)
  • リビングケア(社会人)
  • S-ium(社会人+学生)
  • cycle Team(学生)
  • 3GS(社会人)
  • 木更津高専みなまち(学生)

未来木更津市2019~木更津まちづくりコンテスト~参加者募集!

参加応募資格 ※応募は終了しました。

 原則として以下の全ての条件を満たすことが、参加の条件となります。

・15歳以上39歳以下であること

・現在、木更津市内在住・在学・在勤、または過去に木更津市内でまちづくりに関わったことがある

・7月~9月の活動期間中、チームとして以下のイベントに参加できること

※5人程度のチームとして応募してください。チームを作ることが難しい場合は、お問い合わせください。

※個人で参加をご希望の場合は、調整の上、他の応募者と5人程度のチームを編成いたします。

参加費

無料

参加者募集期間

令和元年6月1日(土曜)~30日(日曜)まで

下記の「未来木更津市2019」特設サイトからお申込みください。

(本事業は「NPO法人ドットジェイピー」に業務委託しております。)

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページに問題はありましたか?(複数回答可)

このページに関するお問い合わせ

企画部 地方創生推進課
〒292-8501
千葉県木更津市富士見1-2-1
木更津市役所駅前庁舎 (スパークルシティ木更津8階)
地方創生係 電話:0438-23-8049
オーガニックシティ推進係 電話:0438-23-8049
国際係 電話:0438-38-3089
オリンピック・パラリンピック推進係 電話:0438-38-3089
ファクス:0438-23-9338
企画部 地方創生推進課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。