独立行政法人国立高等専門学校機構木更津工業高等専門学校との包括的な連携協定

ツイッターでツイート
ラインでシェア

ページ番号1002207  更新日 令和2年6月19日

印刷大きな文字で印刷

木更津市と独立行政法人国立高等専門学校機構木更津工業高等専門学校との包括的な連携協定

平成27年2月6日(金曜日)に、木更津市と木更津工業高等専門学校は、包括的な連携協定を締結しました。

写真:連携協定 調印式のようす

写真:連携協定 調印式後の渡辺市長と前野校長

連携の背景

 高等専門学校は、昭和37年に工業発展を支える実践的な技術者の育成を目指し創設され、おおむね各都道府県に1校設置されており、千葉県では、昭和42年に木更津工業高等専門学校が設置された。
 このような専門性を有する貴重な教育機関であること等を踏まえ、平成4年には本市の生涯学習都市宣言により、生涯学習の振興を目的とした「木更津市生涯学習推進協議会」を立ち上げ、当推進協議会の会長を木更津工業高等専門学校の校長先生に歴任していただいている。
 また、「市民公開講座(パソコン入門講座)」の開催や、平成13年には、本市のテレワークセンター(当時のアインスビル8階)を会場に、「駅前高専」の実施など、本市との連携した取り組みを進めてきたところである。昨今では、平成26年10月に木更津工業高等専門学校通じ、台湾の苗栗市(国立聯合大学)(ミャオリ市こくりつれんごうだいがく)への市長訪問や、平成27年2月の岩根西地区まちづくり協議会での防災に関する基調講演の実施等を行った。
 このため、活力ある個性豊かな地域社会の形成と発展に寄与することを目的に、木更津高専とまちづくりに関する包括的な連携協定を締結した。

連携事項

  1. 地域の振興に関する事項
  2. 地域の時代を担う人材の育成に関する事項
  3. 生涯学習の推進に関する事項
  4. 国際交流事業に関する事項
  5. その他両者が必要と認める事項

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページに問題はありましたか?(複数回答可)

このページに関するお問い合わせ

企画部 地方創生推進課
〒292-8501
千葉県木更津市富士見1-2-1
木更津市役所駅前庁舎 (スパークルシティ木更津8階)
地方創生係 電話:0438-23-8049
オーガニックシティ推進係 電話:0438-23-8049
国際係 電話:0438-38-3089
オリンピック・パラリンピック推進係 電話:0438-38-3089
ファクス:0438-23-9338
企画部 地方創生推進課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。