市長のひとこと(平成31年度)

ツイッターでツイート
ラインでシェア

ページ番号1004377  更新日 令和1年5月16日

印刷大きな文字で印刷

平成31年4月22日

世界首長誓約署名式

誓約書


 4月22日、「世界首長誓約/日本」署名式を行いました。
 「世界首長誓約」とは、EU地域を中心に約9,300の自治体の首長が、2016年に発効された地球温暖化・気候変動に対処する国際的枠組みである「パリ協定」の目標達成に地域から貢献しようと誓約しているもので、日本では2019年4月現在で20の自治体が誓約を行っています。
 本市では、人と自然が調和した持続可能なまちとして、次世代に継承しようとする取り組みである、オーガニックなまちづくりを推進しており、第3次木更津市地球温暖化対策実行計画を策定するなど、温室効果ガスの削減にも取り組んでおります。
 この度、千葉県内では初となるこの誓約書に署名をさせていただき、新たなメンバーとして加わりましたことは、本市として、大変光栄なことであるとともに、身の引き締まる思いであります。本市を未来に責任持って引き継ぐためにも、温室効果ガスの削減等、誓約事項を達成してまいりたいと考えておりますので、引き続きご支援・ご協力をいたします。

平成31年4月8日

委嘱状交付の様子

会場の様子


 4月7日、第19期青少年相談員退任式及び第20期青少年相談員委嘱状交付式を開催いたしました。
 本市の青少年相談員は、各小学校区を単位とした地区活動を中心に、青少年の相談役として、また、青少年と共に行動する地域の青少年活動の指導者として、スポーツやボランティア活動、社会環境の浄化等、幅広い青少年健全育成活動を行っていただいております。
 退任された64名の皆様には、地域の指導者として、引き続きお力添えをお願いいたします。また、委嘱させていただいた111名の皆様には、これから3年間、地域の青少年健全育成の要としてご活躍いただきますようお願いいたします。

平成31年4月1日

第2次基本計画表紙


 新年度が始まりました。
 同時に、2022年度までを計画期間とする「木更津市第2次基本計画」がスタートしております。この計画では、これからの4年間を新たなステージに向かう大切な変革期と捉え、未来に向けた 発想の転換による「イノベーション(変革)」を意識しながら、市民のチャレンジが育まれ、人・もの・文化が循環し、自立した地域をつくる「地域創生」を推進していくこととしております。
また、「人がつながり支え合うまちづくり」、「多様な地域資源を磨くまちづくり」、「ふるさとの未来に責任を持つまちづくり」の3つを、今後4か年で特に重点的に取り組むテーマとして設定し、オーガニックなまちづくりのステップアップを図るため、職員一丸となって各施策に取り組んでまいりますので、ご理解とご協力をお願い申し上げます。

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページに問題はありましたか?(複数回答可)

このページに関するお問い合わせ

総務部 秘書課
〒292-8501
千葉県木更津市富士見1-2-1
木更津市役所駅前庁舎 (スパークルシティ木更津8階)
秘書係 電話:0438-23-7044
ファクス:0438-23-9338
総務部 秘書課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。