学校給食課

ツイッターでツイート
ラインでシェア

ページ番号1001987  更新日 令和5年11月28日

印刷大きな文字で印刷

所在地:朝日庁舎(イオンタウン木更津朝日2階)
主な業務:学校給食の運営、学校給食費の賦課・徴収

めざすSDGsのゴール

目標2飢餓をゼロに

目標3すべての人に健康と福祉を

目標4質の高い教育をみんなに

SDGs目標10人や国の不平等をなくそう

目標12つくる責任つかう責任

sdgs目標14海の豊かさを守ろう

sdgs目標17パートナーシップで目標を達成しよう

トピックス

お知らせ

第3子以降の学校給食費無償化の実施について

令和5年度 学校給食費無償化事業について

多子世帯の子育て世帯に対する経済的負担の軽減のため、第3子以降の義務教育期間における市立小・中学校の学校給食費が対象となります。

対象となる保護者

以下の(1)から(3)までを全て満たしている保護者が無償化の対象となります。

(1) 子を3人以上扶養している。

(2) (1)の子のうち、上から第3番目以降の子が市立小・中学校で給食の提供を受けている。

(3) 国や県及び市の補助制度により、学校給食費の全額補助を受けていない。

第3子以降の学校給食費無償化対象者の例
第1子 第2子 第3子 第4子 無償化の対象者
例1 25歳被扶養者 16歳被扶養者 市立中学生 市立小学生 第3子・第4子
例2 22歳就労者 16歳被扶養者 市立中学生 市立小学生 第4子
例3 20歳被扶養者 18歳就労者 市立中学生 市立小学生 第4子
例4 20歳就労者 18歳就労者 市立中学生 市立小学生 該当なし
例5 市立中学生 市立中学生 市立小学生 第3子
例6 私立中学生 県立中学生 市立小学生 第3子
申出方法
  1. 記入例を参考いただき「木更津市学校給食費第3子以降の無償化申出書」に必要事項をご記入ください。
  2. 申出書に記入した扶養しているお子さんのうち、木更津市立小・中学校に在籍している子を除いた全ての子の、有効な健康保険証の写し(コピー)を申出書裏面の指定欄に貼り付けてください。
  3. 封筒に申出書を封入後、切手を貼付のうえ、投函してください。
※令和5年4月分からの給食費無償化については受付を終了しました
これから申請される方へ

転入等により対象のお子さんがいらっしゃるご家庭や要件を新たに満たされたご家庭については、随時申出を受け付けます。この場合、無償化の対象となる月が申出書が提出された翌月からとなりますので、あらかじめご了承願います。

以下の例にあてはまる場合、要件を満たせば無償化の対象となります。

  • 市外・県外から転入してきた
  • 扶養する子が増えた
申出後の対応

申出内容の確認結果のお知らせを送付しますので、ご確認ください。

年度途中に申出内容の変更が生じた場合

提出した申出書の内容に変更が生じた場合(扶養している子の人数に変更があった場合など)は、「木更津市学校給食費第3子以降の無償化申出事項変更届」を速やかに学校給食課に提出してください。

その他、ご不明点等あればお問い合わせ先までご連絡ください。

学校給食課の仕事

  1. 学校給食の運営方針に関すること。
  2. 学校給食の実施計画に関すること。
  3. 学校給食施設の維持管理に関すること。
  4. 学校給食費に関すること。

学校給食課の担当ページ

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページに問題はありましたか?(複数回答可)

このページに関するお問い合わせ

教育部 学校給食課
〒292-8501
千葉県木更津市朝日3-10-19
木更津市役所朝日庁舎 (イオンタウン木更津朝日2階)
給食係 電話:0438-23-8440
栄養係 電話:0438-23-8709
ファクス:0438-25-3991
教育部 学校給食課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。