きさらづNOW(平成31年・令和元年)

ツイッターでツイート
ラインでシェア

ページ番号1003760  更新日 令和1年8月27日

印刷大きな文字で印刷

令和元年8月27日

 地元自治会、企業の皆様及び市職員により、矢那川周辺の清掃を行いました。
 矢那川河口から原田橋までの4.5キロメートルにわたり、散乱しているごみを収集し、お陰様をもちまして、矢那川周辺がとてもきれいになりました。
 清掃に参加された皆様におかれましては、ご協力いただきありがとうございました。
 今後とも、「きれいなまちづくり」の推進に、ご理解・ご協力をお願いいたします。

写真:矢那川清掃1

写真:矢那川清掃4

令和元年8月26日

 大阪で行われるU-12ジュニアサッカーワールドチャレンジ2019への参加で来日したナイジェリアU-12のサッカーチームが、大会の開催前に木更津市の少年サッカーチームと交流会を行いました。
 午前中には交流試合を行い、その後一緒に昼食を食べお互いの仲を深め、最後に市長表敬訪問をしました。
 ナイジェリアとは東京2020オリンピック・パラリンピックの事前キャンプを木更津で行うこともあり、今後もナイジェリアと交流を深めていきます。

写真:ナイジェリア1

写真:ナイジェリア2

写真:ナイジェリア3

写真:ナイジェリア4

令和元年8月25日

 2019木更津トライアスロン大会が陸上自衛隊木更津駐屯地で開催されました。今年も真夏のレースらしく太陽が眩しいレースとなりましたが、トライアスリートの皆さんの笑顔も負けないくらい眩しかったです。過酷なスポーツであるトライアスロンですが、大勢の観客の皆さんの応援が選手の大きな力になったことと思います。
 また次回大会のご参加をお待ちしております!

写真:トライアスロン1

写真:トライアスロン2

写真:トライアスロン2

写真:トライアスロン4

令和元年8月21日

 この度、有限会社丸和建材社 代表取締役 社長 青木龍一 様から多額の寄附金を賜り、功労表彰式を執り行いました。
 賜りました寄附金は市政の発展に役立たせていただきます。

写真:功労表彰式1

写真:功労表彰式2

令和元年8月16日

 木更津港まつり事後ボランティア清掃を行いました。
 参加していただいた皆様、誠にありがとうございました。
 おかげをもちまして、港まつり会場及びその周辺が、大変きれいになりました。
 今後とも『きれいなまちづくり』の推進へ、ご理解、ご協力のほどよろしくお願いいたします。

写真:事後清掃1

写真:事後清掃2

令和元年8月15日

 第72回木更津港まつりが開催され、木更津が大いに賑わいました。
 花火大会のフィナーレには、豪快2尺玉5連発関東1超々特大スターマインが打ち上がり、木更津の夜空を華麗に彩りました。
 今年もたくさんの方々にご来場いただき、ありがとうございます。皆さんの夏の思い出の1つになりましたか?
 また来年のご来場を心よりお待ちしております!

写真:港まつり1

写真:みなと祭り

写真:花火5

写真:港まつり3

写真:港まつり4

令和元年8月14日

 第45回やっさいもっさい踊り大会が無事終了しました。
 参加したどの連も素晴らしい踊りで、大会を大いに盛り上げてくれました!来年もたくさんの方々のご参加をお待ちしております。

 今年の結果は

第1位 やっさいもっさい大賞 The Beast
第2位 やっさいもっさい賞 ふさのくに舞華恋
第3位 やっさいもっさい賞 呑舟会
でした!
入賞された連の皆さんおめでとうございます!

写真:やっさいもっさい1

写真:やっさいもっさい2

写真:やっさいもっさい7

写真:やっさいもっさい4

令和元年8月9日

 木更津市木更津から出征した吉田一郎様の日章旗が、戦後74年の時を経て、ご遺族のもとに返還される日章旗返還式を開催しました。
 カナダ空軍に所属していた米国人ウィリアム・ストロンボス様がこの日章旗を入手し、その後、ご遺族が長年大切に保管していましたが、日章旗の返還を希望したことから、米国のNPO団体OBONソサエティ、木更津市遺族会及び木更津市社会福祉協議会の協力のもと、吉田様のご遺族のもとへ返還されることになりました。

写真:日章旗返還式1

写真:日章旗返還式2

令和元年8月1日

 食中毒予防強調月間(8月1日~8月31日)の広報活動の一環として、県下一斉の「食中毒予防パレード」が実施されている中、木更津食品衛生協会の方々が訪問され、啓発物資としてポスター・パンフレット・ボールペンを贈呈いただきました。
 現在、食中毒警報が発令されています。家庭でも食中毒予防の三原則「細菌をつけない」「細菌を増やさない」「細菌をやっつける」を心掛け、手洗いや食品の取り扱い、温度管理に十分注意して、食中毒ゼロを目指しましょう。

写真:食中毒1

写真:食中毒2

令和元年8月1日

 消防署金田分署において、木更津市消防本部主催、木更津市防災協会協賛の少年少女防火教室を開催しました。
 市内の子ども会(文京ポプラ・祇園・杉の子・瓜倉)から31名が参加し、火災予防の大切さを学び、消防の仕事を体験しました。

写真:防火教室1

写真:防火教室2

写真:防火教室3

写真:防火教室4

令和元年7月28日

 ベトナム社会主義共和国 ダナン市と本市は、昨年度から両市の友好関係を構築するため、経済・観光・文化交流などについて協議を行っており、この度、7月25日~28日の4日間、ダナン市を訪問し、覚書の締結や観光PR、労働者受け入れの視察などを行いました。
 今後、観光、産業振興、人材の分野等で協力関係を築いて参ります!

写真:ダナン1

写真:ダナン2

令和元年7月23日

 千葉MICE Dayが開催されました!
 大規模会議・イベントの開催が可能なかずさアークを有する本市は「国際会議観光都市」として認定されており、ちば国際コンベンションビューローと連携したMICE誘致に取り組んでいます。
 今回の千葉MICE Dayは、本市が開催市であることから、ブルーベリーやあさり串揚げなどの名産品の試食や、着付け体験、木更津芸者の披露を通じたPR活動を行い、木更津の魅力を発信しました。

写真:miceday1

写真:miceday2

令和元年7月22日

 高い消火能力を有するタグボートを多数所有している株式会社新日本海洋社君津支店と「船舶等火災における消火等の協力に関する協定」を締結しました。民間企業との同様の協定締結は、県内で初となります。
 「日本一の防災都市」を目指す本市としては、港湾における大規模災害への対応は、市の消防力のみでは不十分であり、民間企業との協力がとても重要だと考えています。
 市民の皆さんが安心・安全に暮らせるよう、市では引き続き防災力の強化に努めていきます。

写真:船舶協定1

写真:船舶協定2

令和元年7月19日

 アクアコイン普及促進協議会 第1回総会が行われました。
 この協議会は、利用者や加盟店の更なる増加を目指し、官民連携・地域一体となってアクアコインを普及させることを目的として設立されました。
 今回は、協議会を運営していく上での事業計画や予算の審議・決定が行われました。
 今後も、地域経済活性化のためにアクアコインの活用方法などを協議していきます。

写真:アクアコイン1

写真:アクアコイン2

令和元年7月17日

 ベトナム人材育成機関ATYの学生36名が、7月15日から3日間本市で、日本文化や習慣を学びました。
 1日目は富来田地区でホームステイ受入式、2日目は富来田小・中学校の生徒たちとの剣道や空手体験を通じた部活動交流を行い、最終日の3日目には、木更津市役所で渡辺市長と意見交換を行いました。
 意見交換では、ATY学生たちが市長に対し積極的に質問しており、市長の回答に一生懸命メモしている様子が印象的でした。
 たくさんの方のご協力があって実現した今回のベトナム教育旅行、本市では今後も経済・文化等様々な国際交流に取り組んでいきます!

写真:ベトナム1

写真:ベトナム2

写真:ベトナム3

写真:ベトナム4

令和元年7月17日

 8月25日に行われる2019木更津トライアスロン大会の開催にあたり、調印式が執り行われ、陸上自衛隊木更津駐屯地と木更津トライアスロン大会実行委員会間で、木更津駐屯地の支援内容に関する協定が締結されました。
 今年の夏も、木更津駐屯地内の広大なコースで皆さんのご参加をお待ちしております。

写真:調印式1

写真:調印式2

令和元年7月16日

 木更津市は株式会社ジェイコム千葉木更津局と『災害発生時における地域支援のための人員及び車両等の提供に関する協定』を締結しました。
 今後も、近隣市や民間企業との協力体制の強化に加えて、既存の組織の活性化など、自助・共助にも目を向け、防災対策の推進を図るとともに、まちを支える人づくりを進めてまいります。

 

ジェイコムとの災害協定調印式の様子1

ジェイコムとの災害協定調印式の様子2

ジェイコムとの災害協定調印式の様子3

ジェイコムとの災害協定調印式の様子4

令和元年7月11日

 令和元年度全国高等学校総合体育大会 出場選手・監督・コーチに対する木更津市長激励会を行い、出場選手達へ激励のことばが贈られました。
 出場高校・選手は、木更津総合高等学校(ソフトテニス、卓球男子・女子、柔道、陸上)、拓殖大学紅陵高等学校(空手道、相撲、ソフトテニス、自転車競技)、暁星国際高等学校(女子サッカー部)、志学館高等部(少林寺拳法部)の4校 85名です。
 出場される選手の皆さんの活躍を期待しています。

写真:インター杯激励会1

写真:インターハイ激励会2

写真:インターハイ激励会3

写真:インターハイ激励会4

令和元年7月8日

 市民総合福祉会館市民ホールにおいて、「オーガニックシティきさらづ企業交流会2019」を開催し、第1部「オーガニックアクション宣言企業認定証交付式」、第2部「オーガニックシティセミナー第7弾 ユニバーサルマナー編」、第3部「名刺交換会」を行いました。
 株式会社ミライロの薄葉 幸恵氏の講演や視覚障がい者体験等を行い、ユニバーサルマナーやオーガニックなまちづくりに対する理解を深めるとともに、企業間の交流を促進しました。

写真:オーガニック交流会1

写真:オーガニック交流会2

写真:オーガニック交流会3

写真:オーガニック交流会4

令和元年7月7日

 「未来木更津市2019~木更津まちづくりコンテスト~」のキックオフイベントを開催しました。
 市長からは、参加申込みをいただいた12チーム・総勢58名に対して、新たな発想の転換を促す若者らしい斬新なアイディアを練り上げていただき、市はそのアイディアを事業化することを目指してともに取り組んでいこう、という激励を行いました。
 9月28日(土曜)のコンテストに向けて、今後の政策の検討を行うきっかけとするため、参加者同士の意見交換や市職員による市政講義など、約3時間に渡るイベントとなりました。

写真:まちづくりコンテスト1

写真:まちづくりコンテスト

令和元年7月6日

令和元年度生涯学習市民公開講座の開講式及び第1回講座を清和大学で開催しました。
第1回の講座には、80名の参加がありました。
講座は残り6回あり、当日参加も可能ですので、興味のある方はぜひご参加ください。

生涯学習市民公開講座の様子1

生涯学習市民公開講座の様子2

令和元年7月1日

 「第69回社会を明るくする運動」啓発活動を実施し、登校時の中学生への声掛けと更生保護のリーフレットを手渡ししました。
 社会を明るくする運動啓発活動は、犯罪や非行のない幸福で明るい社会づくりのため、保護司と更生保護女性会が中心となり、毎年行っています。

第69回社会を明るくする運動の様子:金田中学校

第69回社会を明るくする運動の様子:畑沢中学校

令和元年6月30日

 2019年度第1回男女共同参画フォーラム「人生100年時代のワークライフバランス~イクボスのすすめ~」を開催しました。
 講演は、NPO法人ファザーリングジャパン代表理事の安藤哲也氏をお招きし、人口減少が進展するなかで、育児・介護・疾病など推定7割の社員が、何らかの制約を抱えて働く時代になり、「職場にプライベートを持ち込むな」という時代から、これからは多様性を認め合う時代へシフトするなかで、イクボスの重要性を講演いただきました。
 イクボスとは、「育児に理解がある上司」という狭義の意味ではなく、多様性を受け入れ、そのマネジメントをしながら、自分自身の人生も楽しみ、そして成果を上げられるボスのことで、参加者からは、「イクボスを初めて聞いたが自分も取り組んでみたい」などの感想をいただきました。

写真:男女共同参画1

写真:男女共同参画2

令和元年6月28日

 袖ケ浦市で開催された「第40回千葉県消防協会君津支部消防操法大会」に本市消防団の代表として、ポンプ車の部に第4分団第3部(久津間)、小型ポンプの部に第5分団第3部(高倉・草敷)が出場しました。小雨が降りそそぐ中、大健闘しましたが、惜しくも、千葉県消防学校(市原市)で開催される第55回千葉県消防操法大会への出場切符は手に入れることはできませんでした。
 皆さまのご声援、誠にありがとうございました。

消防操法大会の様子1

消防操法大会の様子2

消防操法大会の様子3

消防操法大会の様子4

令和元年6月27日

 自衛隊千葉地方協力本部長並びに木更津市長より、岩﨑芳夫様に自衛官募集相談員委嘱状の交付を行いました。
 自衛官募集相談員は、自衛官志願者に関する情報の提供、地域における広報などの役割を担っております。

写真:自衛官相談2

写真:自衛官相談

令和元年6月26日

 アース・モンダミンカップの前日練習に市内小中学校の児童・生徒が社会科見学に行きました。配られた大会ロゴ入りキャップを被り、選手の練習見学、TV放映の舞台裏やプレスルームの見学、スナックゴルフ体験などを行いました。
 当日は1,000名近くの木更津市、袖ケ浦市の一般市民も招待されており、会場には多くのファンが訪れていました。
 大会は6月27日(木曜)~30日(日曜)までカメリアヒルズカントリークラブで開催されます。

写真:モンダミンカップ1

写真:モンダミンカップ

令和元年6月23日

 木更津市営江川総合運動場陸上競技場オープニングイベントを開催し、木更津市初の陸上競技場のお披露目に、たくさんの方にご来場いただきました。
 オリンピック・パラリンピック出場経験のある朝原宣治さん、山本篤さん、江里口匡史さんからは、走り方やバトンパスの秘訣を教えていただきました。
 100m走やリレーでは皆さんの素晴らしい走りで盛り上がりました。
 今週は一般無料開放を行っておりますので、是非ご利用ください。

写真:江川1

写真:江川2

写真:江川3

写真:江川4

令和元年6月20日

 木更津市交通安全推進協議会総会が開催され、交通安全功労者3名と、交通安全功労団体1団体に、市長から感謝状と記念品の贈呈が行われました。
 本協議会は交通事故防止を図るため、木更津市、木更津警察署など58機関が連携して横断歩道等における歩行者優先義務を運転者に徹底するゼブラ・ストップ活動等の交通安全対策を推進しています。

写真:交通安全総会1

写真:交通安全総会2

令和元年6月16日

 第27回木更津市スポーツ・レクリエーション大会(ソフトバレーボール・インディアカ)を市民体育館で開催しました。
 大会には17チームが参加し、日頃の練習の成果とチームワークを発揮して随所に好プレーを見せてくれました。勝利数で並び、失セット数や得失点差勝負になる部門もあり、最後まで結果が読めないドキドキの展開が多い大会となりました。

【各部門優勝チーム】

ソフトバレーボール 女子の部 畑沢クラブB

ソフトバレーボール 男女混合の部 畑沢クラブA

インディアカ 女子の部 CANINE

インディアカ 男女混合の部 オリーブ・ウィンA

写真:スポレク

写真:スポレク2

令和元年5月23日

 令和元年4月26日に締結した、東京2020オリンピック・パラリンピックに向けたナイジェリア連邦共和国との事前キャンプ実施の覚書締結報告会が行われました。事前キャンプは世界で活躍する選手を身近に接することのできる貴重な機会となります。

 今後、ナイジェリア大使館や競技団体関係者等と受入について調整を進め、事前キャンプが成功するよう準備を進めてまいります。

写真 ナイジェリア大使と市長

写真 ナイジェリア大使

写真 市長と握手をするナイジェリア大使

写真 集合写真

写真 友好のダルマ

写真 ダルマの裏側

令和元年5月18日

 第27回木更津市スポーツ・レクリエーション大会(グラウンド・ゴルフ)を桜井運動場で開催しました。
 男女合わせて200名近くの方が参加し、日頃の練習の成果を発揮して随所に素晴らしいプレーを披露してくれました。
 男女ともに上位入賞者10名は、11月開催予定の君津地区スポーツ・レクリエーション祭に木更津市の代表として出場していただきます。

写真:レク大会1

写真:レク大会2

令和元年5月18日

 各自治会から選出いただきました市政協力員227名の方々に、木更津市長より委嘱状の交付を行いました。
 また、市政協力員を二期四年以上務めていただいた17名の方々に、木更津市長より感謝状の贈呈を行いました。
 市政協力員は、地域と行政を繋ぐ重要な役割を担っており、市政の様々な面においてご協力いただいています。

写真:市政協力員1

写真:市政協力員2

令和元年5月11日

 木更津警察署、木更津市、袖ケ浦市の共催で、小学生交通安全大会が木更津市交通公園で開催されました。
 小学校低学年の子どもたちの交通事故防止を図るため、筆記試験や十字路交差点の渡り方等の実地試験を行い、交通安全意識を高めることができました。

写真:交通安全1

写真:交通安全2

令和元年5月11日

 スパークルシティ木更津6階において、「オーガニックシティセミナー第6弾 食育編 ~未来を担う子どもたちの「食」を考える~」を開催しました。
 「食育」に先進的に取り組まれている愛媛県今治市の産業部長 安井 孝 氏の講演等を行い、オーガニックなまちづくりに対する理解を更に深めました。

写真:オーガニック食育

写真:オーガニック食育3

写真:オーガニック食育2

写真:オーガニック食育

令和元年5月10日

 「とび出さない いったんとまって みぎひだり」をスローガンに、5月11日から20日まで、春の全国交通安全運動を実施中です。
 運動前日に行われた出動式では、木更津警察署 木川 良徳署長が挨拶を行い、市をはじめ各関係団体が一同に会し、交通安全運動の士気を高めました。

写真:出動式1

写真:出動式4

写真:出動式2

写真:出動式3

令和元年5月9日

 各地区から推薦いただきました木更津市防犯指導員の方々に、木更津市防犯協会長(市長)より委嘱状の交付を行い、木更津警察署から講師を招き防犯に関する研修会を実施しました。
 本市の平成30年の犯罪認知件数は1150件と前年より321件減少していますが、隙を狙う「車上ねらい」、「忍び込み」などは発生件数が減っていない状況です。
 このため木更津市防犯指導員をはじめとする地域の方々・警察・市が一体となって安心・安全で快適なまちづくりを推進していきます。

写真:防犯1

写真:防犯2

令和元年5月7日

 昨年度 市立保育園4園の民営化事業者の公募を行ったところ、吾妻保育園と久津間保育園の2園の移管先事業者が決定し、本日、社会館保育園、岩根保育園と市立保育園民営化に関する協定書を締結しました。
 これにより、社会館保育園が吾妻保育園を令和2年度または令和3年度から、岩根保育園が久津間保育園を令和4年度から運営していくことになります。

写真:調印の様子1

写真:調印の様子2

写真:調印の様子3

写真:集合

令和元年5月5日

 『第18回かずさYOSAKOI木更津舞尊』が、爽やかな青空のもと開催されました!
 結果は…FORZA木更津が木更津舞尊賞を受賞いたしました!おめでとうございます!
 最後は、参加者と観覧者の方も参加できる総踊りで「東京五輪音頭-2020-鳴子バージョン」が披露され、楽しい一日となりました!

写真:舞尊1

写真:舞尊2

写真:舞尊3

写真:舞尊4

平成31年4月28日

 本市消防団の全団員を対象として、消防団員の心得、福利厚生、ポンプの運用、規律訓練、応急手当講習を主な内容として、研修会を開催しました。
 多くの基本団員に加えて、今年度、新たに発足した機能別分団学生部団員も参加し、エネルギーあふれる充実した研修会でした。
 本市は、引き続き、日本一の防災都市を目指します。

写真:消防1

写真:消防2

写真:消防3

写真:消防4

平成31年4月22日

木更津市では、「オーガニックなまちづくり」を推進しており、その取組のひとつである温室効果ガス削減を目指しています。
「世界首長誓約/日本」は持続可能でレジリエント(強靭な)な地域づくりを目指していることから、本趣旨に賛同し「世界首長誓約/日本」署名式を事務局の竹内恒夫事務局長及び杉山範子氏をお招きして行いました。
千葉県内初の自治体として誓約を結び、「オーガニックなまちづくり」のステップアップに繋げようと考えています。

写真:署名式の様子1

写真:署名式の様子2

写真:署名式の様子3

写真:誓約書

平成31年4月22日

千葉行政監視行政相談センター所長から平成31年3月31日に行政相談委員を退任された鬼形むつ子様へ、総務大臣感謝状及び全国行政相談委員連合協議会長特別表彰状の贈呈式を行いました。
鬼形様におかれましては、平成3年4月1日から28年の長きに渡り、行政相談委員として本市の公聴相談事業に多大なるご尽力をいただきました。

写真:感謝状授与の様子

写真:集合写真

平成31年4月17日

6月に青森県で開催の「第41回東日本軟式野球大会2部」に千葉県代表として出場する「木更津マジナーズ」の佐久間選手・生田選手の2名と、野球連盟の滝口名誉会長・安藤会長・島田理事が渡辺市長を表敬訪問しました。
県大会では、コールド勝ち・延長戦での勝利など圧倒的強さと精神力が光りました。
出場される皆さんのご活躍を期待しています。

写真:木更津マジナーズ表敬訪問1

写真;木更津マジナーズ表敬訪問2

平成31年4月14日

第48回春の市民歩け歩け大会を開催しました。
今回は東清小学校をスタート・ゴールとし、小櫃堰公園まで行って帰ってくる約8.5kmのコースでした。また、初の試みとして希望者にはノルディックウォーキングを体験してもらいました。

写真:ノルディックウォーキングを楽しむ様子

桜の下を歩いている様子

平成31年4月14日

本市では、大学生・専門学生等の若い力を消防団活動へ活かすため「機能別分団学生部」を発足し、22名の若い精鋭に地曳消防団長から辞令が交付されました。渡辺市長から「学生特有の充実した気力、ボランティア精神力、優れた吸収力などを活かして、任務を遂行してください。」と挨拶があり、今後の活躍が期待されます。
本市では随時「機能別分団学生部」の入団者を募集しています。

写真:機能別分団学生部発足式・辞令交付式の様子1

写真:機能別分団学生部発足式・辞令交付式の様子2

写真:機能別分団学生部発足式・辞令交付式の様子3

写真:機能別分団学生部発足式・辞令交付式の様子4

平成31年4月7日

木更津市金田地域交流センターの開館を記念して、オープンイベントが開催されました。
新鮮な地元産品を扱ったマルシェや卓球やヨガなどの無料体験などが行われ、多くの来場者で賑わいました。今後センターでは、市民の皆さまの交流の契機となるさまざまな取り組みを行うことで、多くの方に愛され、親しまれる施設となることを目指していきます。

写真:金田地域交流センターオープンイベントの様子

写真:多目的ホールで卓球を楽しむ人たち

写真:調理室の様子

写真:多目的ホールでストレッチを楽しむ様子

平成31年4月5日

消防団辞令交付式が東京ベイプラザホテルで行われ、40名の新入団員(18才~72才)が新たなスタートを切りました。
今年度の消防団員数は504名で、各地区の代表である8名の分団長が代表者となり、地曳消防団長から辞令を受け取りました。
消防本部では「自分たちのまちは、自分たちで守る」 気持ちを持つ防災リーダー消防団員を随時募集中です。共助の中心となり、地域防災のため活動しましょう。

写真:消防団辞令交付式の様子1

写真:消防団辞令交付式の様子2

平成31年3月28日

木更津市と東日本電信電話株式会社は、2019年4月から、情報通信技術(ICT)を駆使して、農林水産業や商業・観光などの様々な産業の課題解決および発展を進めるため、共同実証実験を開始します。
第1弾として、農業の抱える問題の一つである鳥獣害対策を、センサーやカメラ等を用いて解決するための取り組みを行っていきます。

記者会見時の集合写真

インターネット技術を活用した鳥獣捕獲用の檻

平成31年3月26日

木更津市と神奈川県綾瀬市で「災害時における相互応援に関する協定書」の調印式を行い、古塩市長を始めとした綾瀬市の皆さんが来庁されました。
木更津市にとって、単独の自治体と災害協定を結ぶのは初。
いつ・どのような災害が起こるかわからない中で、今後は平常時からの情報交換など「顔の見える関係」による協力体制をつくりたいと考えています。

写真:調印式の様子

写真:防災協定調印の様子

写真:両市長が握手している様子

写真:綾瀬市との防災協定調印式での集合写真

平成31年3月24日

3月24日(日曜)、木更津市立富岡小学校(佐藤千明校長、児童数28人)及び木更津市立中郷中学校(鶴岡敦校長、生徒数12人)の除幕式と閉校式典を行いました。
木更津市立富岡小学校は1873年に開校、木更津市立中郷中学校は1947年に開校と、両校ともに歴史ある学校でしたが、平成31年3月31日をもって、閉校となります。
両校とも、非常に多くの児童生徒をはじめ、地域住民らが多く学び舎に集い、慣れ親しんだ校舎との別れを惜しみました。

写真:富岡小学校除幕式の様子

写真:富岡小学校の児童たちによる発表

中郷中学校除幕式の様子

写真:校旗返納の様子

平成31年3月23日

東京都千代田区のイイノホール(東京都千代田区内幸町2-1-1)で行われた「平成30年度優良少年消防クラブ表彰」において、文京ポプラ子ども会少年消防クラブが優良少年消防クラブとして、消防庁長官賞を受賞しました。
総務省消防庁では毎年、火災予防の普及啓発等、地域防災力の向上に資する活発な活動を行っている少年消防クラブ及びその指導者に対して表彰を行っています。

表彰を受けた文京ポプラ子ども会少年消防クラブのメンバー(1)

表彰を受けた文京ポプラ子ども会少年消防クラブのメンバー(2)

消防庁長官賞の表彰状

平成31年3月20日

千葉市中央区青葉の森公園芸術文化ホールで行われました第33回千葉県少年婦人防火大会において、文京ポプラ子ども会少年消防クラブが平成30年度千葉県少年婦人防火委員会長賞を受賞しました。
文京ポプラ子ども会少年消防クラブは、子どもに正しい防火、防災知識を身につけさせるため、8月と12月に各1回の少年消防クラブ防火教室を実施するとともに、年末に町内夜回りを行い防火札を配付して火災予防を地域に呼びかけるなど、その活動が優良と認められました。

写真:千葉県消防大会の様子

写真:千葉県消防大会受賞者

平成31年3月15日

4月から馬来田小学校と富岡小学校が統合し「富来田小学校」として新たなスタートを切るにあたって、富来田小学校の「校歌の歌詞」・「校章デザイン」を馬来田・富岡小学校に縁のある方たちから公募したところ、校歌の歌詞は42作品の応募の中から安井 孝夫さん、校章デザインは49作品の応募の中から鈴木 身江子さんの作品が採用され、お二人の表彰式を行いました。
お二人の作品が、これから子どもたちに愛され、受け継がれていくことを願っています。

写真:富来田小学校校歌の作詞者である安井 孝夫さん

写真:富来田小学校の校章デザイン者である鈴木 身江子さん

写真:表彰式の集合写真

写真:富来田小学校の校歌歌詞と校章

平成31年3月11日

新日鐵住金株式会社君津製鐵所「かずさ連合会」、および「てつわ会」の皆さまから遺児福祉基金へ善意の寄附がありました。平成10年度から毎年、地域貢献活動の一環として寄附をいただいています。この基金から遺児のご家庭に年2回手当を支給して、遺児の健全な育成と福祉の増進を図っています。

写真:新日鐵住金株式会社君津製鐵所「かずさ連合会」・「てつわ会」から寄附金をいただく様子

写真:木更津市と新日鐵住金株式会社君津製鐵所「かずさ連合会」・「てつわ会」の集合写真

平成31年3月10日

新規採用職員主催イベント「木更津トラベル~いま・むかし~」を、スパークルシティ木更津4階にて開催しました。「木更津の過去・現在・未来」をテーマに、「年代問わず楽しんでいただきたい」という新人職員の想いを込めたこのイベントは、多くの来場者で賑わいました。木更津市は、今後も伝統や文化を継承し、いつの時代も皆さまから愛されるまちを目指します。

写真:新規採用職員と子どもたちが触れ合う様子

写真:ステージイベントで子ども達がパフォーマンスしている様子

写真:昔の木更津市の写真を見て懐かしむ人たちの様子

写真:子ども達が塗り絵を楽しんでいる様子

平成31年3月9日

潮干狩場オープン日の金田みたて海岸で、オーガニックシティセミナー第5弾 観光編「足元を見直し、個性ある地域をめざす」を開催しました。
公益社団法人千葉県観光物産協会チーフアドバイザーの石田 文夫氏の講演や、昔ながらの海苔作り体験を行いました。

木更津市オーガニックシティプロジェクト推進協議会の野口義信副会長の主催者あいさつの様子

渡辺市長のあいさつの様子

公益社団法人千葉県観光物産協会チーフアドバイザーの石田文夫氏の基調講演の様子

木更津金田の浜活性化協議会の大森氏による海苔作り体験の説明の様子

参加者の海苔作り体験の様子

参加者の海苔作り体験の様子

平成31年3月6日

インドネシア共和国のスクル イワントロ農業省副大臣(Ir Syukur Iwantoro,Secretary General)をはじめ、農業省職員や大使館職員が市内真里谷のエザワフルーツランド(代表 江澤 貞雄氏)へ農業視察に訪れました。
インドネシア共和国と木更津市は、平成28年4月に環境・林業大臣が本市に農業視察に訪れたのを機会として、平成28年11月に開催した「ALGOA Forum in Kisarazu」への招致やボゴール市との友好協定の締結など、大使館を通じた交流を深めてきました。
今後も、木更津市の特産品であるブルーベリーを通じた農業分野の交流を深めていきます。

視察時の集合写真
写真左からエザワフルーツランド 江澤代表、渡辺木更津市長、
インドネシア共和国 スクル イワントロ農業省副大臣

平成31年3月3日

平成31年春季全国火災予防運動の一環として、3月1日から7日までイオンモール木更津2階イオンホールに、市内の小学校19校の防火ポスター186作品を展示しています。
本日、防火ポスター展の表彰式を行い、市長賞・教育長賞など25名の小学生を表彰しました。

防火ポスター展表彰式の様子

平成31年2月に完成した中郷小学校の校舎と屋内運動場の内覧会を開催しました。
あいにくの空模様でしたが、市議会議員の方をはじめ、児童や保護者、地元の方など多くの方が見学に訪れました。
見学者からは、「木の香りがしていい」・「木造の校舎なのであたたかみを感じる」など好評をいただきました。

中郷小学校校舎外観

中郷小学校屋内運動場外観

平成31年2月23日

平成30年度第3回木更津市男女共同参画フォーラム「輝く女性の働き方・生き方の秘訣」を開催しました。
今回は、第1幕「大人のミニ朗読会」、第2幕「木更津のキラリと光る女性パネリストによる対談講演」の2幕で開催しました。
今回のフォーラムは、イオンモール木更津サウスアトリウムで開催したことから、通りがかりの方も足を止め、関心を持ってくださいました。
参加者からは、「朗読で穏やかな時間が過ごせた」・「頑張ろうという勇気をもらった」など好評をいただきました。

大人のミニ朗読会の様子

女性パネリストによる対談講演の様子

平成31年2月17日

消防団春季消防演習を生コンクリート協同組合の協力を得て実施しました。
今般は、より実践的な訓練を行うため、あまり立ち入ることがなかった「下水処理場」をメイン会場とし、平成30年11月に消防用水の確保を目的に災害協定を締結した「千葉アクア生コンクリート協同組合」の協力をいただき訓練を実施いたしました。
木更津市は、「日本一の防災都市」を目指し、地域防災力の強化に取り組んでおります。

放水をしている様子

土のうを作っている様子

訓練をしている様子

渡辺市長による講評

平成31年2月7日

本日、木更津市と一般社団法人日本自動車連盟は、JAF会員に木更津市の情報を発信し、より多くの方にお越しいただけるよう「観光協定」を締結しました。
今後は、JAFナビ内にあるドライブ情報にドライブコースを紹介します。そして「JAFMate7月号」に木更津市観光の特集を組み、観光客増と認知の拡大を図ります。

渡辺市長と日本自動車連盟千葉支部上出支部長

渡辺市長、日本自動車連盟千葉支部上出支部長ときさポン

平成31年1月21日

市民会館中ホールで、平成30年度消費生活講演会を開催しました。
約180名と多数の参加者の中、行政・民間事業者・市民の立場からSDGsの考えを日常に取り入れ、持続可能な社会の実現に向けての提案がありました。

消費生活講演会の様子

平成31年1月18日

あいおいニッセイ同和損害保険株式会社千葉南支店から、本市の環境保護への活用として寄附金30万円、スポーツ振興への活用として「ボッチャセット3組」が寄贈されました。それぞれの趣旨に沿い、有効に活用させていただきます。

寄附採納式の様子

あいおいニッセイ同和損害保険株式会社千葉南支店から市長へ寄附金が手渡されている様子

あいおいニッセイ同和損害保険株式会社千葉南支店から市長へボッチャセットが手渡されている様子

寄附採納式出席者の集合写真

平成31年1月14日

本日、木更津市民会館中ホールで「平成31年 第43回木更津交通安全協会初出式」が行われました。
木更津警察署や各行政機関等が一堂に会し、交通安全に対する士気を高めました。

市長挨拶の様子

交通安全初出式の様子

平成31年1月5日

公設地方卸売市場で初荷式が行われ、恒例の三三七拍子の後、威勢の良い掛け声とともに初セリが始まりました。

発荷式の様子

発荷式の様子

平成31年1月1日

市民元旦マラソン大会を開催しました。
節目となる第40回、そして平成最後の今大会には、752名のランナーが参加してくれました。恵まれた天候の中、ランナー達は矢那川ダム周辺のコースを元気いっぱい駆け抜けました。

子どもたちが走っている様子

表彰式の様子

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページに問題はありましたか?(複数回答可)

このページに関するお問い合わせ

企画部 情報政策課
〒292-8501
千葉県木更津市富士見1-2-1
木更津市役所駅前庁舎 (スパークルシティ木更津8階)
シティプロモーション係
電話:0438-23-8074
ファクス:0438-23-9338
企画部 情報政策課 シティプロモーション係へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。
広報係
電話:0438-23-7460
ファクス:0438-23-9338
企画部 情報政策課 広報係へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。