木更津ふるさと応援団

ツイッターでツイート
ラインでシェア

ページ番号1003077  更新日 令和2年7月7日

印刷大きな文字で印刷

本市を心から応援してくれる方々とお互いを応援し合える関係を築き、地域の活性化や市民同士の絆を深める取組等を行うことを目的として、『木更津ふるさと応援団』が結成されました。

木更津ふるさと応援団は、本市の出身または本市にゆかりのある方で、経済、文化、教育、芸術、スポーツ、芸能等の様々な分野において活躍され、イベント等への参加または協力をしていただける方として、10名の皆様にご就任いただきました。

  • 鳥海 晃司さん(プロサッカー選手)
  • 吉田 眞紀人さん(プロサッカー選手)
  • イシワタ ケイタさん(シンガーソングライター)
  • 柳亭 芝楽さん(落語家)
  • 小桜 舞子さん(演歌歌手)
  • C-Styleさん【八剱咲羅さん・潮干狩鯏さん】(ヤンキー系アイドル)
  • KAORUKOさん(フラワーアーティスト)
  • 松本 佳奈さん(シンガーソングライター)
  • 鈴木 希依子さん(女優・メディアパーソナリティ)

市民の皆様には、温かい応援をいただきますようお願いいたします。

木更津ふるさと応援団の役割

  1. 本市で行われるイベントや各種行事に参加し、活力あるまちづくりを推進すること。
  2. 活動を通じ、市民の地域でのつながりに関する意識を高めること。
  3. 広く国内外に本市の魅力を紹介し、本市のイメージアップを図ること。

木更津ふるさと応援団委嘱状交付式

平成30年11月21日に木更津ふるさと応援団委嘱状交付式が行われ、渡辺市長から鳥海 晃司さん(プロサッカー選手)、イシワタ ケイタさん(シンガーソングライター)、C-Styleさん(ヤンキー系アイドル)、KAORUKOさん(フラワーアーティスト)、松本 佳奈さん(シンガーソングライター)に委嘱状が手渡されました。

写真:木更津ふるさと応援団委嘱状交付式1

写真:木更津ふるさと応援団委嘱状交付式2


写真:木更津ふるさと応援団委嘱状交付式3

写真:木更津ふるさと応援団委嘱状交付式4

鳥海 晃司(とりうみ こうじ)さん【プロサッカー選手】

写真:鳥海 晃司さん


【プロフィール】
1995年5月9日生まれ、千葉県木更津市出身。
ポジションDF。
2004年~2007年:FCウーノ木更津(木更津市立木更津第一小学校)にてプレーする。
2008年~2010年:ジェフ千葉U-15(木更津市立木更津第一中学校)にてプレーする。
2011年~2013年:ジェフ千葉U-18(千葉県立市原八幡高等学校)にてプレーする。
2014年~2017年:明治大学体育会サッカー部にてプレーする。
2018年~:ジェフユナイテッド市原・千葉にてプレーする。

鳥海 晃司さんの活動については下記をご覧ください。

【鳥海 晃司さんからのコメント】
生まれ育った木更津の魅力をどんどんPRしていきたいと思います。

吉田 眞紀人(よしだ まきと)さん【プロサッカー選手】

写真:吉田 眞紀人さん


【プロフィール】
1992年10月20日生まれ、千葉県木更津市出身。
ポジションFW。
2008年~2010年:流通経済大学付属柏高校にてプレーする。
2011年~2014年:名古屋グランパスにてプレーする。
2013年:松本山雅FCへ期限付き移籍。
2014年:水戸ホーリーホックへ期限付き移籍。
2015年:水戸ホーリーホックへ完全移籍しプレーする。
2016年~2019年:ジェフユナイテッド市原・千葉にてプレーする。
2017年:FC町田ゼルビアへ期限付き移籍。
2018年~2019年:愛媛FCへ期限付き移籍。
2020年~:愛媛FCへ完全移籍しプレーする。

吉田 眞紀人さんの活動については下記をご覧ください。

吉田 眞紀人さんが開設しているTwitterです。

【吉田 眞紀人さんからのコメント】
このような形で地元に貢献できることを嬉しく思います。
愛媛でも地元木更津をアピールしていきたいです。

【吉田 眞紀人さん】台風15号に対する寄付金をいただきました。

令和元年9月9日に千葉県を通過した台風15号による災害に対して、吉田眞紀人様よりご寄附をいただきました。
ふるさと・木更津にお心をお寄せいただき、ありがとうございました。

【吉田 眞紀人さん】カレン・ロバートさんとスポーツ対談を行っていただきました。

広報きさらづの「東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会を応援しよう!特別企画」の第3弾として、スポーツ選手のお二人で、サッカーのお話を中心に夢に向かってと題して対談をしていただきました。

イシワタ ケイタさん【シンガーソングライター】

写真:イシワタ ケイタさん


【プロフィール】
1983年1月16日生まれ、千葉県木更津市出身。
東北大震災復興イベント「騎馬武者ロックフェス」出演(2014.2015.2017.2018年)。
かずさFM83.4MHz 毎週金曜日夜20時00分~「イシワタケイタの音どけラジオ」MC担当。
木更津港まつり「やっさいもっさい踊り大会」MC&LIVE担当。
2017年から放送の静岡弁当TVCMソング担当。
日本最北端のロックフェス「トヨトミサイル2017.2018」出演。
「ちばアクアラインマラソン2018」千葉県木更津市公式PRソング、「千葉県木更津市トライアスロンPRソング」を書きおろす。
年間LIVE本数170本と活躍の場を広げながら、力強い歌声とまっすぐな歌を武器に日本全国を弾き語る!!

イシワタ ケイタさんの活動については下記をご覧ください。

【イシワタ ケイタさんからのコメント】
全国各地でふるさと木更津市の魅了を伝えていきながら、歌でも生まれ育った木更津市での思いや情景などを表現していきたいです。
ふるさと活性化にも積極的に参加して、より活気ある街になるよう協力をしていきます。

【イシワタ ケイタさん】木更津市行政情報番組「オーガニックシティきさらづ特別編 教えて市役所!」にご出演いただきました。

木更津市の職員が、木更津市の情報をお届けする「オーガニックシティきさらづ」の「特別編 教えて市役所!」にご出演いただきました。イシワタケイタさんが市民の皆さんに教えてほしいことを伺い、その質問に職員がお答えします。

【イシワタ ケイタさん】第45回やっさいもっさい踊り大会でMCを務めていただきました。

令和元年8月14日(水曜)に行われた第45回やっさいもっさい踊り大会で、かずさエフエムの嘉屋崎道子さんと一緒に、イシワタケイタさんに会場のMCをしていただきました。ミニライブも行っていただき、会場を盛り上げていただきました。

柳亭 芝楽(りゅうてい しばらく)さん【落語家】

写真:柳亭 芝楽さん


【プロフィール】
1973年4月7日生まれ、千葉県木更津市馬来田出身。
1998年:5代目春風亭柳昇に入門し、昇七を名乗る。
2002年:二つ目に昇進し、3代目春風亭笑橋を襲名。
2003年:兄弟子の昔昔亭桃太郎門下に移籍し、昔昔亭笑橋と亭号を改名。
2005年:昔昔亭笑海と改名。
2012年:真打昇進し、11代目柳亭芝楽を襲名。
木更津港まつり「やっさいもっさい踊り大会」MC担当。
2013年:木更津市観光大使に就任。(※現在は観光大使としての活動任期は終了しています。)

柳亭 芝楽さんが開設しているTwitterです。

【柳亭 芝楽さんからのコメント】
寄席に出演するとき「私は、いまや数少なくなりましたチャキチャキの江戸っ子落語家でして、自慢をさせていただきますと、私が生まれたのが、日本橋から歩いて2~3分いったところの…千葉県木更津市です。」なんて言っています。
うそじゃないんです。日本橋には木更津からの舟専用の荷上場があったんで、徒歩2~3分歩いてあとは舟ってことで。
良いところで生まれました。自慢のふるさとです。

小桜 舞子(こざくら まいこ)さん【演歌歌手】

写真:小桜 舞子さん


【プロフィール】
1978年6月6日生まれ、神奈川県茅ヶ崎市出身。
柔らかなキャラクターと高い歌唱力でカラオケファンの心を掴んでいる。
2001年:NHKのど自慢 グランドチャンピオン大会の出場がきっかけとなり、「恋する城下町」でデビュー。
2002年:「恋する城下町」の舞台、秋田県角館町(※現在 秋田県仙北市)のふるさと観光大使に就任。
2011年:「鎌足桜」(千葉県木更津市指定文化財)の制作により木更津市観光大使に就任。
2014年:秋田県仙北市観光大使に就任。
2016年・2017年:小櫃川さくらまつり(木更津市)にて歌謡ショーを披露。
2018年:ブラジルでの3回目のコンサートを開催。
ブラジル移民110周年を記念し、アマゾナス(アマゾン)州都マナウス市「アマゾナス劇場」にて、
日本人歌手としてはじめて単独コンサートを行った。

小桜 舞子さんの活動については下記をご覧ください。

小桜 舞子さんが開設しているTwitterです。

【小桜 舞子さんからのコメント】
木更津市の特定文化財「鎌足桜」がご縁で応援させていただくことになりました。
大好きな木更津市を盛り上げていけるよう頑張ります。

C-Style【ヤンキー系アイドル】<メンバー>八剱咲羅(やつるぎさくら)さん・潮干狩鯏(しおひがりあさり)さん

写真:八剱咲羅さん、潮干狩鯏さん


八剱咲羅(1998年9月7日生まれ、千葉県木更津市出身)
潮干狩鯏(2001年2月1日生まれ、千葉県木更津市出身)
日本で唯一のヤンキー系アイドル。
メディアに多数出演し、2016年には氣志團万博のPRイベントに出演。
テレビ朝日musicるTVでも話題となり、東京ドームシティホールにてライブを実現。
活動は国内に留まらず、2016年10月には海外公演をモンゴルで行い、2日間で約2,000人の動員を果たす。
ライブ以外にも企業のPRキャラクターや地域の活動にも積極的に参加。
2018年5月13日には「いじめ反対運動ピンクシャツデー千葉」にもスペシャルサポーターとして参加し、特別に作った「いじめ反対の歌PINK」を披露。
木更津警察署1日警察官やトレナビ応援団にも就任。
令和元年9月に発生した台風15号・19号の被災地応援として、キッチンカーでのクレープ炊き出しを実施し、人々に笑顔と元気を届ける。
TBS「中居くん決めて!」にゲスト出演したほか、ベトナムや台湾への遠征を果たすなど、グローバルに活躍中。

C-Styleさんの活動については下記をご覧ください。

【C-Styleさんからのコメント】
木更津発 仏恥義理アイドルC-Styleの八剱咲羅と潮干狩鯏です!
木更津ふるさと応援団として今まで以上に、地域の方々と一緒に活気ある木更津にしていけたらと考えています。

【C-styleさん】きれいなまちづくりのための啓発ポスターにご協力いただきました。

環境美化啓発の一環として、きれいなまちづくりを推進するゴミのポイ捨て禁止ポスターを、C-styleのおふたりにご協力いただき作成しました。

【C-styleさん】かずさエフエム「おっぺせ木更津!」にご出演いただきました。

かずさエフエムの番組「おっぺせ木更津!」の令和元年12月26日放送分に生出演していただきました。
トークテーマは成人式ということで、平成最後の成人式となった八剱咲羅さん、今後成人式を迎える潮干狩鯏さんのそれぞれからお話を伺いました。

KAORUKOさん【フラワーアーティスト】

写真:KAORUKOさん


千葉県木更津市出身。
トップフラワーアーティストとして世界で活躍。
ブライダルフラワーの第一人者としてオリジナルウェディングを構築し、日本のウェディングをリードしてきた。
現在日本としての花の表現と他国への敬意を表現したフラワーショーは、民間外交としての意義ある活動として他に類が無く、在外公館(大使館他)からも高い評価を受け、花で国と国とをつなぐ国際文化貢献の役割を担っている。
東レPPOテニスにおいては、ご臨席の天皇陛下、上皇后陛下、秋篠宮殿下のお迎え花を担当するとともに、ロシアのマリアシャラポア、伊達公子、杉山愛、大坂なおみ、選手他世界からのトッププレイヤーへの勝利のゆれるブーケを長年担当している。

KAORUKOさんの活動については下記をご覧ください。

KAORUKOさんが開設しているTwitterです。

【KAORUKOさんからのコメント】
ふるさと木更津の良さや神話などを花で表現するなど、木更津の魅力や歴史を世界に発信したいと思います。
SNSで発信を強化し、「木更津を世界でPR」を心掛けたいと思います。

【KAORUKOさん】介護施設へ、母の日にフラワーアレンジメントをご寄附をいただきました

KAORUKO様より、新型コロナウイルス感染症対策の自粛などによる介護施設利用者の方や職員を癒し、元気付けるとともに、母の日の想いも込めて心の安らぎとなるようにとの思いから、ご寄附をいただきました。
ご寄附いただいたフラワーアレンジメントは、市内30箇所の介護施設に置かせていただきました。
ふるさと・木更津にお心をお寄せいただき、ありがとうございました。

介護施設の様子

頂いたフラワーアレンジメントの1つ

【KAORUKOさん】台風15号に対する寄付金と、高齢者福祉施設の訪問を行っていただきました。

令和元年9月9日に千葉県を通過した台風15号による災害に対して、KAORUKO様よりご寄附をいただきました。
また、被害のあった市内の高齢者福祉施設2箇所を訪問され、音楽に合わせたフラワーアレンジメントのご披露と、プリザーブドフラワーの贈呈をいただきました。ふるさと・木更津にお心をお寄せいただき、ありがとうございました。

渡辺市長に寄付金をお渡しいただきました

高齢者福祉施設を訪問1

松本 佳奈さん【シンガーソングライター】

写真:松本 佳奈さん


1985年4月24日生まれ、千葉県木更津市出身。
「年齢も性別も価値観の違いも越えて、誰もが自然体でいられる場所をつくりたい」
見た目からは想像のつかない力強く透きとおった歌声を持つ。
ふとした日常の穏やかな風景からシニカルに世間を貫くメッセージまで、自身の経験から紡いだ楽曲たちは老若男女を問わず共感を呼んでいる。
2008年から東京にてライブ活動を始める。
2010年には地元木更津に拠点を移し、田んぼや森などの自然環境でのライブや、お寺で座弾体験とライブ、廃業してしまった銭湯でのライブなど、地域ならではの特色を生かしたライブを企画する。
2018年に第一子を出産してからは、助産院にて授乳やオムツ替えをしながら聴けるライブも開催している。

松本 佳奈さんの活動について下記をご覧ください。

松本 佳奈さんが開設しているTwitterです。

【松本 佳奈さんからのコメント】
木更津の歴史や旬を体験できるライブを開催しています。
市内はもちろん、市外県外からも気軽に遊びに来ていただけるよう尽力します!

【松本佳奈さん】木更津市立富来田小学校の校歌を制作していただきました。

木更津市立馬来田小学校と木更津市立富岡小学校が合併し、平成31年4月から「木更津市立富来田小学校」となり、その校歌を、松本佳奈さんに作曲していただきました。

鈴木 希依子(すずき きえこ)さん【女優・メディアパーソナリティ】

写真:鈴木 希依子さん


1977年10月17日生まれ、千葉県木更津市出身。
『岸和田少年愚連隊 カオルちゃん最強伝説』のヒロイン・緑役でスクリーンデビュー。
現在は、bayfm『AQUALINE Stories』(毎週日曜日11時20分から11時45分)でレギュラーレポーター、J:COM木更津「デイリーニュースダイジェスト」キャスター、チバテレビ『熱血BO-SO TV』熱血若女将、国際会議のバイリンガルMCなど、多岐に渡って活躍中。

鈴木 希依子さんが開設しているTwitterです。

【鈴木 希依子さんからのコメント】
大好きなふるさと木更津!
「ふるさと応援団」に就任!ということで、とてもワクワクしております。
自然豊かな木更津を、日本国内・海外にどんどんPRしていきたいと思います。
木更津の魅力をいざ世界へ!

【鈴木 希依子さん】平成30年度第3回男女共同参画フォーラムにご出演していただきました。

平成31年2月23日にイオンモール木更津サウスアトリウムで開催した男女共同参画フォーラム「木更津のキラリと光る女性パネリストによる対談講演」に、小野久美子さん(千葉県男女共同参画地域推進委員)、田中幸子副市長とともにご出演していただきました。

【鈴木 希依子さん】木更津市行政情報番組「オーガニックシティきさらづ アクアコイン始める編・使う編」にご出演していただきました。

木更津市の職員が木更津市の情報をお届けする「オーガニックシティきさらづ」の「アクアコイン始める編・使う編」に、鈴木希依子さんにご出演していただきました。

【鈴木 希依子さん】台風15号等の災害に対するご寄附と義援金をお届けいただきました。

令和元年12月24日に本市を訪問され、田中副市長に宝家さんから台風15号等の災害に対するご寄附と、宝家さんの店頭で募金箱を置いてくださり、訪れた多くの方がお寄せくださった義援金をお届けいただきました。

いただいたご寄附は、市全体の災害復興に使用させていただき、義援金は日本赤十字を通じて被災された方々の生活の支援に使わせていただきます。

鈴木様が若女将を務められている宝家さんも被災されたなかで、本市のためにお力添えをいただき、誠にありがとうございました。

鈴木希依子さんと田中副市長

鈴木希依子さんと田中副市長2

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページに問題はありましたか?(複数回答可)

このページに関するお問い合わせ

市長公室 シティプロモーション課
〒292-8501
千葉県木更津市富士見1-2-1
木更津市役所駅前庁舎 (スパークルシティ木更津8階)
プロモーション戦略係
電話:0438-23-8074
0438-23-7460
ファクス:0438-23-9338
市長公室 シティプロモーション課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。